演劇

凛

0 お気に入りチラシにする

演劇

演激集団INDIGO PLANTS

武蔵野芸能劇場 小劇場(東京都)

2015/01/15 (木) ~ 2015/01/20 (火) 公演終了

上演時間:

未だ真相は謎に包まれたまま、多くの日本人を捉えて離さない大事件、本能寺の変・・・。日本史上稀に見るその事件の中心人物こそ、才気迸る霹靂の知将、明智光秀。三日天下、歴史上最大の裏切り者など数多くの悪名を持つ光秀が、もし女だったら・・・? 2014年8月、看板作品「蒼空~空どこまでも蒼く~」が鹿児...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/01/15 (木) ~ 2015/01/20 (火)
劇場 武蔵野芸能劇場 小劇場
出演
脚本 久保泰
演出 藤田信宏
料金(1枚あたり) 4,500円 ~ 4,800円
【発売日】
前売4,500円
当日4,800円
サイト

http://www.fujita-nobu.com/news.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 17日(土)14:00/19:00
18日(日)13:00/17:30
19日(月)14:00/19:00
20日(火)14:00
説明 未だ真相は謎に包まれたまま、多くの日本人を捉えて離さない大事件、本能寺の変・・・。日本史上稀に見るその事件の中心人物こそ、才気迸る霹靂の知将、明智光秀。三日天下、歴史上最大の裏切り者など数多くの悪名を持つ光秀が、もし女だったら・・・? 2014年8月、看板作品「蒼空~空どこまでも蒼く~」が鹿児島県曽於市、肝付町、鹿屋市から文化事業として招かれ大喝采を得た演激集団INDIGO PLANTS。 そのINDIGO PLANTSが、戦国の世を震撼させた明智光秀を、完全フィクションとして舞台化!!
当主 明智光安を失い没落した明智家。 光秀は、父 光安の遺言を受け、己の生きる道を御家再興と定め、女を捨て、明智家当主として戦国の世に踊り出ていく。
なぜ本能寺の変を起こしたのか?
光秀の最後、山崎の戦いの裏側には何が隠されていたのか?
女として生まれながらその人生を男に投じた光秀は最後に何を求めるのか・・・?
未来を紡ぐため、光秀は一世一代の大芝居を打つ!!
「雷電の如く」以来となる待望の新作は、演激集団INDIGO PLANTS初の戦国絵巻。
「義の為に!天下万民の為に!明智光秀、凛として・・・参る!」
乞うご期待!!
その他注意事項
スタッフ 脚本       久保泰
脚色・演出    藤田信宏
サウンドデザイン 坂出雅海
舞台監督     小川信濃
舞台美術     江連亜花里
照明       龍野禎和
イリュージョン  ANXRA
殺陣・舞踊振付  藤田信宏
衣装       阿部美千代
宣伝美術     三國郷
制作       橋本美香
企画・主催    演激集団INDIGO PLANTS

[情報提供] 2015/01/15 10:41 by じべ。

[最終更新] 2015/02/03 13:00 by じべ。

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大