演劇

hg

風琴工房

ザ・スズナリ(東京都)

2008/05/09 (金) ~ 2008/05/18 (日) 公演終了

休演日:なし

上演時間:

1956年、熊本県水俣市で起こった世界最大の水銀公害病。
「水俣病」

その患者の多くは漁民であり、病気に対する研究や知識の不足から差別の対象となり、病のうえにさらに過酷な運命を背負わされた。

汚染の原因となったのは新日本窒素肥料(現在のチッソ)水俣工場。未処理のメチル水銀を多量に...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/05/09 (金) ~ 2008/05/18 (日)
劇場 ザ・スズナリ
出演 篠塚祥司、佐藤誓、金替康博、西山水木、栗原茂、松岡洋子、山ノ井史、宮嶋美子、笹野鈴々音、浅倉洋介、海原美帆、北川義彦、津田湘子
脚本 詩森ろば
演出 詩森ろば
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 8,400円
【発売日】2008/03/28
一般前売 3200円
当日 3500円
大学生 2200円
高校生・障碍者 1500円
ペア券 5800円
トリプル券 8400円
サイト

http://windyharp.org

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 1956年、熊本県水俣市で起こった世界最大の水銀公害病。
「水俣病」

その患者の多くは漁民であり、病気に対する研究や知識の不足から差別の対象となり、病のうえにさらに過酷な運命を背負わされた。

汚染の原因となったのは新日本窒素肥料(現在のチッソ)水俣工場。未処理のメチル水銀を多量に不知火湾に廃棄したため、その水銀が魚のなかで生体濃縮し、日常的にそれを摂取した周辺住民たちが発病した。

水俣病の原因である水銀の化学記号「hg」をタイトルに抱いた本作は、1959年当時チッソ付属病院内で行われていた内部研究と、2008年現在の水俣を舞台に描く詩森ろばの新作です。

青年団での客演が印象深い篠塚祥司・子供のためのシェークスピアシリーズの中軸を担う佐藤誓、MONOの金替康博、西山水木、流山児☆事務所の中堅・栗原茂など劇団の作品に対する思いが凝縮したキャスティング。そして、現地に取材を重ねて織り成す、詩森ろばの精密で繊細な劇作が見ものです。
その他注意事項 5/10 土曜日 夜
5/17 土曜日 夜
アフタートークあり

数々の「つたえて」を手渡す「つたえてプロジェクト」もチェックしてください。
スタッフ 美術 杉山至
照明 榊美香
音響 青木タクヘイ
舞台監督 小野八着

[情報提供] 2008/02/02 12:24 by ろば

[最終更新] 2009/01/04 03:48 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー9

ローズ

ローズ(0)

絶対に忘れることのできない、深い深い作品でした

たなか

たなか(0)

制作を担当しております。 ぜひいらしてください。

yokyok

yokyok(0)

じっくり創っていきます。 お待ちしております。

このページのQRコードです。

拡大