演劇

第四回公演

東の地で

デザイン:photo by Hirotomo Tanaka

0 お気に入りチラシにする

演劇

第四回公演

東の地で

ミームの心臓

両国門天ホール(東京都)

2015/02/06 (金) ~ 2015/02/10 (火) 公演終了

上演時間:


【イントロダクション】
7日間で延べ825名を動員し、
客席に静かな感動を染みわたらせた『東の地で』が再演決定!
全面的に改訂して深みを増した脚本を、装い新たにお届けします。

会場は両国の小さなホールで、
物語の静謐で密な空気を満たすにはどこよりも最適な空間。
グランドピア...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2015/02/06 (金) ~ 2015/02/10 (火)
劇場 両国門天ホール
出演 有吉宣人、小林依通子、酒本信太(ピアノ演奏)、グレイ理沙(チェロ演奏)、稲本有彩(チェロ演奏)
脚本 酒井一途
演出 酒井一途、酒本信太(音楽)
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,500円
【発売日】

一般 2300円
U22 1500円(22歳以下、要身分証)

※予約券は当日受付で現金精算、各回の開演2時間前まで受付
※当日券は席数に余裕のある場合のみ、各席種+200円で販売
サイト

http://www.heart-meme.com/4th/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
2015年2月
6日(金) 20:00
7日(土) 15:00 / 18:30
8日(日) 11:00 / 15:00
9日(月) 20:00
10日(火) 15:00 / 18:30

※受付・開場は開演の30分前です。
※上演時間は80分程度を予定しています。
※チェロ演奏者は公演回によって出演者が異なります。
 グレイ理沙の出演回:6日20時、7日15時、9日20時、10日15時、10日18時半
 稲本有彩の出演回 :7日18時半、8日11時、8日15時
説明
【イントロダクション】
7日間で延べ825名を動員し、
客席に静かな感動を染みわたらせた『東の地で』が再演決定!
全面的に改訂して深みを増した脚本を、装い新たにお届けします。

会場は両国の小さなホールで、
物語の静謐で密な空気を満たすにはどこよりも最適な空間。
グランドピアノに、チェロの生演奏も加わります。

役者の繊細な表情の揺れや、ささやき声さえも共振する二人芝居。
ご覧くださった方の日常にほのかに光が差すような作品です。

【 ストーリー 】
牢獄のような閉塞感漂う「団地」から逃げだしてきた奏と息吹。
新しい生活はなにもかも鮮やかに彩られ、憧れた自由で充ち満ちていた。
ふたりは永遠にふれる一瞬の幸福を感じていた。

たとえ振りほどけない過去の記憶に古傷が開いても。
死した恋人への罪の意識に苛まれようとも。
祈りをあげるように、懸命に生きた。やがて傷は癒され、罪は赦されると固く信じて。


特設サイトにて、音楽家の紹介や作品のイメージ写真を公開しています。
どうぞご覧ください!
http://www.heart-meme.com/4th/
その他注意事項
スタッフ 写真撮影:田中大智

演出助手:秋山未里(慶應義塾大学演劇研究会)
制作協力:小野崎楓

[情報提供] 2014/11/20 20:36 by 酒井一途

[最終更新] 2015/04/27 01:54 by 酒井一途

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

有吉 宣人

有吉 宣人(0)

出演します。

酒井一途

酒井一途(43)

作・演出

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大