掘出者

サンモールスタジオ(東京都)

2008/03/06 (木) ~ 2008/03/10 (月) 公演終了

上演時間:

~わかりたいのにわからない~

「わかるわかる女」と呼ばれる者がある。
それは他人の喜びや悲しみなどの感情の動きに即座に共感し、「わかる、わかるー」と共鳴する者のことだ。
わたしの知る「わかるわかる女」などは、犬の鳴き声を聞いて、「寂しいのね、わかるわかるー」と共鳴していたが、本当に犬...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/03/06 (木) ~ 2008/03/10 (月)
劇場 サンモールスタジオ
出演 澤田慎司、板橋駿谷、工藤洋崇、赤星武(きゃべ。)、大澤夏美(THE東京エンターテイメント)、北川麗、斎藤淳子、長澤英知(THE東京エンターテイメント)、村松健
脚本 田川啓介
演出 田川啓介
料金(1枚あたり) 0円 ~ 2,000円
【発売日】2008/01/06
前売=1800円
当日=2000円
全席自由・日時指定

◆大人割引
当日券に限り40歳以上→¥1000
(受付にて年齢確認できるものの提示)

◆大大人割引
当日券に限り60歳以上→¥無料
(受付にて年齢確認できるものの提示)
サイト

http://horidasimono.main.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ~わかりたいのにわからない~

「わかるわかる女」と呼ばれる者がある。
それは他人の喜びや悲しみなどの感情の動きに即座に共感し、「わかる、わかるー」と共鳴する者のことだ。
わたしの知る「わかるわかる女」などは、犬の鳴き声を聞いて、「寂しいのね、わかるわかるー」と共鳴していたが、本当に犬の気持ちまで分かっているのだとしたら驚嘆に値する。この広い世界のどこかには動物どころか体育館の天井にひっかかり、忘れ去られたバレーボールの悲しみすら「わかるわかるー」な者もあるかもしれない。
わたしには人の気持ちや考えていることがわからない。
恋人や友達、親や兄弟の想いですらわからない。こんなに自分に親しい人のことすらわからない自分にがっかりする。確かにわかるふりをすることはできる。わたしはわからないのにわかるふりをしている。それが悔しくてたまらない。他の人たちはどうなのだろう。

また、「わかるわかる女」は難解な映画をみた後に一様に「ふかいよねー」と言う。なにか言っているようで、その実なにも言っていない。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督 :鳥養友美
舞台美術 :鈴木絢子・立原あけみ・角田知穂
照明 :松原一貴
音響 :池田野歩(THE東京エンターテイメント)
宣伝美術 :斉藤さやか
フォトグラファー :田口徹
制作 :高縁貴彦・山口恵利花・吉川朋美

[情報提供] 2008/01/24 08:58 by コーエン

[最終更新] 2008/12/20 20:51 by コーエン

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

ひろたか

ひろたか(0)

役者です。

田川 

田川 (0)

田川です。作・演出を担当しています。

このページのQRコードです。

拡大