演劇

朱と煤 aka to kuro

デザイン:羽尾万里子(Mujina:art)

0 お気に入りチラシにする

演劇

エムキチビート

吉祥寺シアター(東京都)

2014/11/12 (水) ~ 2014/11/16 (日) 公演終了

上演時間:

時代は明治、その場所は東京の裁判所。
その時、ある男の裁判が行われていた。
士族の男は、刀を意志と紅い野望に変えた。
華族になり、すべてを手に入れようとした。
二人の女の間に揺れる、その男が、行き付いた先。
男の口から語られる、その半生。

裁判所と、男の灰色の世界が交差する物語。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

エムキチビート音劇『朱と煤-aka to kuro-』冒頭部分(M1「静寂の夜」)です。
2014年11月12日(水)~1月16日(日)吉祥寺シアターにて。

原作:スタンダール
脚本・演出:元吉庸泰
音楽:岩崎 廉

公演詳細

期間 2014/11/12 (水) ~ 2014/11/16 (日)
劇場 吉祥寺シアター
出演 平野良、寺崎裕香、板倉光隆、後藤健流、大内慶子、内田靖子、山本侑平、宗形拓樹、牛島僚太、Kiyoka、氏家綾乃、船橋拓幹、若宮亮、太田守信、福井将太(以上エムキチビート)、ほか
脚本 元吉庸泰(エムキチビート)
演出 元吉庸泰(エムキチビート)
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 6,000円
【発売日】2014/10/05
【全席指定席】
S席(傍聴席) 前売り/6000円
A席 前売り/5500円

公開稽古 
S席(傍聴席)/4500円  
A席/4000円

※傍聴席は舞台近くに設置する特設席になります。

カンフェティ:http://www.confetti-web.com/detail2.php?tid=26347&
※傍聴席はCoRichのみ販売しております。
サイト

http://www.emukichi-beat.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2014年11月
12日(水)19:30【公開稽古】
13日(木)19:30
14日(金)14:00☆ / 19:30
15日(土)14:00 / 19:30
16日(日)12:00 / 16:00

※受付は開演の1時間前、開場は開演の30分前
※12日のみ受付・開場は開演の30分前
☆=終演後のポストパフォーマンストークイベント有。(メインキャストのみ)
【公開稽古とは・・・】劇場での舞台稽古(通し)になります。稽古ではありますが、最初から最後まで全て通しての稽古になります。

説明 時代は明治、その場所は東京の裁判所。
その時、ある男の裁判が行われていた。
士族の男は、刀を意志と紅い野望に変えた。
華族になり、すべてを手に入れようとした。
二人の女の間に揺れる、その男が、行き付いた先。
男の口から語られる、その半生。

裁判所と、男の灰色の世界が交差する物語。
その他注意事項 ※傍聴席は開演後のご案内が難しくなります。余裕をもってお越しください。
スタッフ 原作:スタンダール
音楽:岩崎 廉

[情報提供] 2014/09/29 16:23 by 菜々子

[最終更新] 2015/01/07 23:20 by 菜々子

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

えずみ

えずみ(0)

お手伝いさせて頂いております。

菜々子

菜々子(3)

制作です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大