ミュージカル

東宝

帝国劇場(東京都)

他劇場あり:

2014/11/08 (土) ~ 2014/12/24 (水) 公演終了

上演時間:

幼き頃より“神童”と謳われたヴォルフガング・モーツァルト(井上芳雄/山崎育三郎 Wキャスト)は、
音楽家として過大な期待を寄せる父親のレオポルト(市村正親)や姉ナンネール(花總まり)、
ヴォルフガングの才能の独占を図るザルツブルクの領主であるコロレド大司教(山口祐一郎)らに囲まれ、
本当...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/11/08 (土) ~ 2014/12/24 (水)
劇場 帝国劇場
出演 ほか、井上芳雄、山崎育三郎、花總まり、平野綾、香寿たつき、春野寿美礼、山口祐一郎、市村正親
作曲 シルヴェスター・リーヴァイ
脚本 ミヒャエル・クンツェ
演出 小池修一郎
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 13,000円
【発売日】2014/09/06
S席:13,000円
A席:8,000円
B席:4,000円
サイト

http://www.tohostage.com/mozart/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 幼き頃より“神童”と謳われたヴォルフガング・モーツァルト(井上芳雄/山崎育三郎 Wキャスト)は、
音楽家として過大な期待を寄せる父親のレオポルト(市村正親)や姉ナンネール(花總まり)、
ヴォルフガングの才能の独占を図るザルツブルクの領主であるコロレド大司教(山口祐一郎)らに囲まれ、
本当の自分と周囲のイメージとの差に戸惑う日々を送っていた。

そんな折、ヴァルトシュテッテン男爵夫人(香寿たつき/春野寿美礼 Wキャスト)の援助を得たヴォルフガングは、
愛する家族を残し、全ての束縛を絶つために、故郷ザルツブルクを飛び出し、音楽の都・ウィーンで成功を収める。

ありのままの自分を受け入れてくれるコンスタンツェ(平野綾/Wキャスト)との愛を育み、
全てを手にしたかに見えたが、ヴォルフガングの人並み外れた行動は、愛する人たちから理解されず、
逆に心が遠ざかる結果となる。

全ては“音楽の才能=アマデ”に支配される運命にあることに、ヴォルフガングは気付き始めるのだった・・・。
その他注意事項
スタッフ 脚本・歌詞:ミヒャエル・クンツェ
音楽・編曲:シルヴェスター・リーヴァイ
演出・訳詞:小池修一郎

音楽監督:甲斐正人
振付:前田清実
歌唱指導:山口正義・やまぐちあきこ
美術:堀尾幸男
照明:勝柴次朗
音響:大坪正仁
衣裳:有村 淳
ヘアメイク:宮内宏明
映像:奥 秀太郎
舞台監督:廣田 進
演出助手:小川美也子
オーケストラ:東宝ミュージック(株)・(株)ダット・ミュージック
指揮:西野 淳
稽古ピアノ:國井雅美・宇賀神典子・宇賀村直佳
制作助手:廣木由美
翻訳協力:萬代倫子
プロダクション・コーディネーター:小熊節子
プロデューサー:岡本義次・坂本義和

製作:東宝

[情報提供] 2014/04/22 02:20 by CoRich案内人

[最終更新] 2015/01/01 12:09 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大