舞踊・バレエ

AAFリージョナル・シアター2014~大阪と愛知 vol.1~ 「文豪コネクション」 日本演出者協会東海ブロックプロデュース

舞踊・バレエ

AAFリージョナル・シアター2014~大阪と愛知 vol.1~ 「文豪コネクション」 日本演出者協会東海ブロックプロデュース

こころ

公益財団法人愛知県文化振興事業団

愛知県芸術劇場 小ホール(愛知県)

2014/07/18 (金) ~ 2014/07/20 (日) 公演終了

上演時間:

愛知と地方を繋いで良質な演劇公演をご紹介し、併せて両地の交流を促進する「AAFリージョナル・シアターシリーズ」。 今回は、近松門左衛門や井原西鶴の時代から連綿と続く芸術芸事の街大阪と愛知が手を組み、 我が国が誇る偉大な文豪である夏目漱石の作品を取り上げていきます。 今回の特色は、「一つの文学作...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/07/18 (金) ~ 2014/07/20 (日)
劇場 愛知県芸術劇場 小ホール
出演
演出 かしやましげみつ(孤独部)、菊本健郎(NEO企画)
振付
料金(1枚あたり) 1,800円 ~ 3,000円
【発売日】2014/05/02
前売一般 2,800円 (当日 3,000円)
前売学生 1,800円 (当日 2,000円)

「大阪と愛知」(2団体)セット券
前売一般 5,000円(前売のみ、枚数限定)
※セット券、学生券(要学生証提示)は、愛知芸術文化センター内プレイガイドでのみ取り扱い。
サイト

http://www.aac.pref.aichi.jp/sinkou/event/regional2014/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 愛知と地方を繋いで良質な演劇公演をご紹介し、併せて両地の交流を促進する「AAFリージョナル・シアターシリーズ」。 今回は、近松門左衛門や井原西鶴の時代から連綿と続く芸術芸事の街大阪と愛知が手を組み、 我が国が誇る偉大な文豪である夏目漱石の作品を取り上げていきます。 今回の特色は、「一つの文学作品(原作)を、二人の演出家が、違う上演作品として連続上演する」というものです。 観客は一枚のチケットで、構成演出の異なる二つの上演作品を連続して観ることができ、その違いを味わい楽しむことができます。 大阪は「大阪現代舞台芸術協会」が『坊っちゃん』を、対する愛知は「日本演出者協会東海ブロック」が『こころ』という、 現在まで高い人気を誇る漱石不朽の名作を原作とします。 大阪と愛知それぞれで、二人の演出家が文豪の名作の演劇化に挑む、今回のリージョナル・シアター。 名作文学がこんな舞台作品になるとは!?構成演出の違いでここまで違って見えるとは!? こんな演劇観たことない!驚愕の公演を目撃するのはあなた自身です!        



その他注意事項
スタッフ ・かしやましげみつ演出『こころ』
  久具巨林、琴塚吉太朗、芝原哲成(妄烈キネマレコード)、舟橋孝裕 ほか

・菊本健郎演出『こころ』
  佐藤 融(和泉流狂言方)、長尾武典(NEO企画)、長谷川千種、室奈美江(NEO企画)、山内庸平


舞台監督:柴田頼克(電光石火一発座・かすがい創造庫)
照明:村瀬満佐夫
音響:椎名KANS
舞台美術:岡田保(演劇組織KIMYO)
企画・制作:木村繁、平塚直隆(日本演出者協会東海ブロック企画委員)

[情報提供] 2014/04/20 06:22 by CoRich案内人

[最終更新] 2014/07/31 16:13 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大