演劇

カフェ・ビアンカ

デザイン:斉藤可南子

0 お気に入りチラシにする

演劇

兎団

プロト・シアター(東京都)

2014/05/15 (木) ~ 2014/05/18 (日) 公演終了

上演時間:

「80年代小劇場の薫り」兎団が贈る、世界の果ての恋物語

仙台での初演、
2006年の改訂版上演、
2011年再改訂版上演、学習院女子大学「感劇市場」招聘公演と、
再演を重ねてきた『カフェ・ビアンカ』。

150年前の風景画家が残した、たった1枚の人物画に秘められた謎。
絵が隠...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/05/15 (木) ~ 2014/05/18 (日)
劇場 プロト・シアター
出演 松尾武志、長友美聡、樹由、水本小百合、たかやま、冬岸るい、斉藤可南子(兎団)、石黒礼子(兎団)、清水敏夫(兎団)、吉岡麻弥(イトマキ企画)、富田健裕(THECHAINS)、あべゆうき
脚本 能登千春
演出 斉藤可南子
料金(1枚あたり) 1,200円 ~ 2,200円
【発売日】2014/04/09
一般前売:2200円(特典付)
一般当日:2200円
高校生以下当日:1200円
プレビュー:1700円
サイト

http://members3.jcom.home.ne.jp/ouka-usagi/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5月15日(木)14:00☆/19:00
5月16日(金)14:00/19:00
5月17日(土)13:30/18:30
5月18日(日)11:30/16:00
☆・・・プレビュー公演
説明 「80年代小劇場の薫り」兎団が贈る、世界の果ての恋物語

仙台での初演、
2006年の改訂版上演、
2011年再改訂版上演、学習院女子大学「感劇市場」招聘公演と、
再演を重ねてきた『カフェ・ビアンカ』。

150年前の風景画家が残した、たった1枚の人物画に秘められた謎。
絵が隠されている無人の洋館にいざなわれた2人の子どもと、
絵を狙って忍び込んだ美術品泥棒、
そして洋館を根城している古今東西のお化けたち!
3組の闖入者が、絵の謎を追って時間を遡ってゆく・・・

80年代×お化け屋敷のドキドキ×世界の果ての恋物語
開場中に上演される「最初期一人芝居Ver.短縮版」と共にお楽しみ下さい。
その他注意事項 開場は各回45分前
開場中、「一人芝居ショートver.」を15分間上演
高校生以下券は当日のみ
スタッフ 照明:岡田潤之
音響:竹下好幸
舞台監督補佐:新直人
舞台美術/宣伝美術/振付:斉藤可南子
衣裳製作:石黒礼子 吉岡麻弥
小道具:石黒礼子 清水敏夫 あべゆうき 長友美聡
大道具:斉藤可南子 富田健裕 松尾武志
宣伝写真/ブログ/記録:清水敏夫
制作:兎団 桜花一想プロデュース

[情報提供] 2014/04/18 17:07 by 斉藤可南子

[最終更新] 2015/01/02 18:41 by 斉藤可南子

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー5

冬岸るい

冬岸るい(0)

おもしろい衣装とおもしろい髪型になりました。 いろん...

ゆう

ゆう(2)

約10年ぶりに少年役に挑戦します☆ オトナが全力で演...

maya

maya(1)

初めてチャレンジする役柄に、毎稽古が楽しい。 そんな...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大