演劇

こまつ座 第104回公演

てんぷくトリオのコント

こまつ座

あうるすぽっと(東京都)

2014/06/19 (木) ~ 2014/07/06 (日) 公演終了

休演日:6/23,30

上演時間:

井上ひさしはテレビの世界からスタートした人間です。テレビの構成作家から始まり、コントを数多く書きました。その後、小説と戯曲を書き、多ジャンルを生涯にわたって行き来しましたが、戯曲においては自身の戯曲のみを上演するこまつ座を旗揚げし、多くの作品を残しました。
そのこまつ座が今年30周年を迎える...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/06/19 (木) ~ 2014/07/06 (日)
劇場 あうるすぽっと
出演 我が家、山西惇、佐藤真弓、市川しんぺー、みのすけ、伽代子
脚本 ラサール石井
演出 青木豪
料金(1枚あたり) 4,500円 ~ 6,500円
【発売日】2014/04/26
入場料6,500円 学生割引4,500円(全席指定・消費税込み)
※学生割引:中学、高校、大学、各種専門学校ならびに演劇養成所の学生対象
豊島区民割引6,000円(在住、在勤/要証明書提示・全席指定・消費税込み)
※あうるすぽっとチケットコールのみ前売取扱
サイト

http://www.komatsuza.co.jp/program/index.html#152

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 井上ひさしはテレビの世界からスタートした人間です。テレビの構成作家から始まり、コントを数多く書きました。その後、小説と戯曲を書き、多ジャンルを生涯にわたって行き来しましたが、戯曲においては自身の戯曲のみを上演するこまつ座を旗揚げし、多くの作品を残しました。
そのこまつ座が今年30周年を迎えるにあたり、井上ひさしの原点である笑い、コントに焦点を当て、日本人にとって笑いとは何かを真摯に問いかけることを目的として上演いたします。苦しみや悲しみは生まれながらに人間に備わっているが、笑いだけは外からあたえてあげなくてはならないということを信じて疑わなかった井上ひさしの想いを現代に引き継ぎます。
その他注意事項
スタッフ コント:井上ひさし
脚本・監修:ラサール石井
演出:青木豪

[情報提供] 2014/04/02 18:30 by CoRich案内人

[最終更新] 2014/07/03 14:12 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大