演劇

文化庁主催 新進芸術家育成公演等事業

文化庁芸術家在外研修(新進芸術家海外留学制度)の成果

演劇

文化庁主催 新進芸術家育成公演等事業

お気に召すまま

文化庁芸術家在外研修(新進芸術家海外留学制度)の成果

劇団一跡二跳

新国立劇場 小劇場 THE PIT(東京都)

2008/01/24 (木) ~ 2008/01/27 (日) 公演終了

上演時間:

権力は「力」――人を疑い、恫喝し、暴力によって退ける。
力、力、力──ほかに力のあるやつはいらない!
そんな「力」によって支配された宮廷から追放された人々がたどり着いたのはアーデンの森
そこは「力」はいらない別天地。心の赴くままにふるまえる自由の王国だった。

「在外研修の成果」と...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/01/24 (木) ~ 2008/01/27 (日)
劇場 新国立劇場 小劇場 THE PIT
出演 松熊つる松、福寿奈央、有川博(平成12年度派遣)、山崎康一、奥村洋治、山上優(平成15年度派遣)、五味多恵子、関谷美香子、長田典之、吉田ひとみ、沢田冬樹、歌川椎子、重田千穂子、宮島健、藤原啓児、山崎秀樹
脚本 ウイリアム・シェイクスピア
演出 伊藤大
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 4,500円
【発売日】
一般:4500円(全席指定)
学生:2500円
サイト

http://www.isseki.com/Top.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 権力は「力」――人を疑い、恫喝し、暴力によって退ける。
力、力、力──ほかに力のあるやつはいらない!
そんな「力」によって支配された宮廷から追放された人々がたどり着いたのはアーデンの森
そこは「力」はいらない別天地。心の赴くままにふるまえる自由の王国だった。

「在外研修の成果」という名目で一つ作品をやらないか、というお誘いをいただいて真っ先に頭に浮かんだのが『お気に召すまま』でした。というのは、在外研修に行かれた方は今や数知れず(長年の文化庁のご尽力の賜です)、それゆえ一本に結ぶ糸がなかなか見つけにくいのです。ならばそれを逆手にとってしまおう。普段一緒に舞台に立つことさえ想像しにくいくらいいろいろな方たちに、性別も何も関係なくこの役をこの人がやったら面白いんじゃないかという発想だけを頼りに集まっていただきました。つまり、文字通り「自由」に発想して舞台を作ろうと思ったのです。
長年のつきあいを通じてこんなヒントをくれたのは、今や毎年のように在外研修員を学校に受け入れている、そして僕自身も師として仰ぐフィリップ・ゴーリエ氏の数々の教えです。彼のワークショップを開催するにあたっても文化庁にはお世話になっております。で、フィリップ仲間も結構参加しております。その辺もご期待くださいませ。
伊藤大

あらすじ
フレデリックは兄である公爵を追放してその地位を奪ったが、兄の娘ロザリンドは手元に置き、自分の娘シーリアと共に育てていた。オーランドーは、父の遺産を相続した長兄オリヴァーによって過酷な生活を課されている。公爵主催のレスリング大会で優勝したオーランドーはロザリンドに出会い、2人は互いに一目惚れする。

公爵から突然の追放を言い渡されたロザリンドは、男装してシーリアと道化を連れ、追放された父が暮らしているというアーデンの森へ向かう。オーランドーもまた、自らの運命を切り開くために兄の元を離れ、行き着いたアーデンの森で前公爵に助けられる。

男装したロザリンドは森に暮らす羊飼いたちの恋愛騒動に巻き込まれる。また、オーランドーは男装したロザリンドの正体に気づかずに、彼(彼女)に恋の告白の稽古相手になってもらう。

森で危ないところをオーランドーに救われた兄オリヴァーは改心し、土地の娘に身をやつしたシーリアと結婚して羊飼いとして暮らすことを決意する。兄を討つため森に入ったフレデリック公爵もまた改心し、奪った地位と領地をすべて返上する。ロザリンドは女の姿に戻り、結婚の神ハイメンからの祝福を受け、何組もの恋人たちの結婚式が行われる。

その他注意事項 未就学児童はご入場いただけません。
スタッフ 作/ウイリアム・シェイクスピア
翻訳・演出/伊藤大(平成9年度派遣)
美術/伊藤雅子(平成15年度派遣)
照明/佐々木真喜子
音楽/和田啓
音響/黒野尚(平成14年度派遣)
衣裳/前岡直子
舞台監督/尾崎裕

舞台監督助手/端場久美子
演出助手/ビーグル大塚

宣伝デザイン/西 英一
宣伝写真/富岡甲之
宣伝衣裳協力/東京衣裳・汎マイム工房

制作担当/岸本匡史
制作助手/松村安奈(ぷれいす)

制作/社団法人日本劇団協議会

協力/財団法人新国立劇場運営財団
劇団一跡二跳
劇団青年座
スターダス21
太田プロダクション
オフィス コットーネ
バックステージ
Gプロダクション

[情報提供] 2007/11/30 16:39 by こりっち管理人

[最終更新] 2008/01/23 08:12 by 岸本匡史

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大