舞踊・バレエ

大橋可也&ダンサーズ

森下スタジオ(東京都)

2014/03/08 (土) ~ 2014/03/09 (日) 公演終了

上演時間:

2013年、巨編SF小説『グラン・ヴァカンス』のダンス作品化によってコンテンポラリーダンスにまた新たな地平を拓いた大橋可也&ダンサーズ。
江戸以来の歴史と新たな開発の共存する東京・江東区を舞台に、リサーチに基づく複合型のプロジェクト『ザ・ワールド』を始動。
その過程で生まれた2つの面、リサ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/03/08 (土) ~ 2014/03/09 (日)
劇場 森下スタジオ
出演 古舘奈津子、とまるながこ、阿部遥、山本晴歌、伊藤雅子、川瀬雅、長屋耕太、麻上しおり、仲子、大隈智巳
演出 大橋可也
振付 大橋可也
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,000円
【発売日】
一般:2500円、学生:2000円
当日は各500円増し。
サイト

http://dancehardcore.com/topics_theworld2014a.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2014/3/8(土)19:00
2014/3/9(日)14:00 / 18:00
受付開始は開演の30分前。開場は開演の10分前。
説明 2013年、巨編SF小説『グラン・ヴァカンス』のダンス作品化によってコンテンポラリーダンスにまた新たな地平を拓いた大橋可也&ダンサーズ。
江戸以来の歴史と新たな開発の共存する東京・江東区を舞台に、リサーチに基づく複合型のプロジェクト『ザ・ワールド』を始動。
その過程で生まれた2つの面、リサーチャーが街から集めた素材をもとに振付を展開したダンスパフォーマンス(A)と、街の記録をとどめたインスタレーション/トーク(B)。
プロジェクトのモチーフは、吸血鬼――。
その他注意事項
スタッフ 振付・構成・演出:大橋可也
ドラマトゥルク:長島確

リサーチャー:加藤雄大、小林あずさ、坂上翔子、涌井智仁

音楽・音響:涌井智仁
照明:筆谷亮也
舞台監督:原口佳子(モリブデン)
衣装:ROCCA WORKS
写真:GO (go-photograph.com)
宣伝美術:石塚俊
コーディネーター:及位友美(voids)

[情報提供] 2014/02/19 00:54 by CoRich案内人

[最終更新] 2014/03/10 23:15 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大