演劇

日韓合同公演

焼肉ドラゴン

2007/2008シーズン 演劇

新国立劇場

新国立劇場 小劇場 THE PIT(東京都)

2008/04/17 (木) ~ 2008/04/27 (日) 公演終了

休演日:4/21

上演時間:

2002年東京・ソウル、05年東京・全国・ソウルと上演された、『その河をこえて、五月』に続く、日韓合同新作公演。ただの日韓交流に終わらせない優れた作品を作り上げた前回の経験を生かし、開場20周年を迎えるソウル芸術の殿堂との再コラボレーションに挑戦します。今回は鄭義信と韓国で今もっとも注目されて...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

笑ったり泣いたり、怒ったり謝ったり、今日も大騒ぎの“焼肉ドラゴン”。日韓合同ビビンバ演劇「焼肉ドラゴン」、本日開店!!27日まで!!

公演詳細

期間 2008/04/17 (木) ~ 2008/04/27 (日)
劇場 新国立劇場 小劇場 THE PIT
出演 千葉哲也、粟田麗、占部房子、朱源実、笑福亭銀瓶、申哲振、高秀喜
脚本 鄭義信
演出 梁正雄、鄭義信
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 4,200円
【発売日】2008/03/01
A席4,200円 B席3,150円 Z席1,500円

※料金は消費税込みです。
Z席=1,500円/当日学生券=50%割引(公演当日のみボックスオフィスとチケットぴあ一部 店舗にて販売。1人1枚、電話予約不可。詳しくはボックスオフィスまでお問い合わせください。)
サイト

http://www.nntt.jac.go.jp/season/updata/20000036.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 2002年東京・ソウル、05年東京・全国・ソウルと上演された、『その河をこえて、五月』に続く、日韓合同新作公演。ただの日韓交流に終わらせない優れた作品を作り上げた前回の経験を生かし、開場20周年を迎えるソウル芸術の殿堂との再コラボレーションに挑戦します。今回は鄭義信と韓国で今もっとも注目されている若手演出家梁正雄を迎え、作・演出にあたります。
『焼肉ドラゴン』は、日本の焼肉屋を舞台に、ある在日コリアンの家族を通して、日韓の現在、過去、未来を、音楽入り芝居でおかしく、そして哀しく切なく描きます。在日コリアンである鄭義信しか描けない世界、まさしく日韓交流にふさわしい作品になるに違いありません。
その他注意事項
スタッフ 作 鄭 義信
演出 梁 正雄/鄭 義信
美術 島次郎
照明 勝柴次朗
音楽 久米大作
衣裳 出川淳子
ヘアメイク 川端富生
方言指導 大原穣子
演出助手 趙徳安/長孝貞

[情報提供] 2007/11/30 04:21 by こりっち管理人

[最終更新] 2011/02/08 07:57 by nashi

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

nashi

nashi(0)

劇場広報です。 煙と、涙と、笑いに目をこすって…のキ...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大