演劇

シアタ-X提携公演

芥川龍之介原作

神神の微笑

デザイン:稲川諒

0 お気に入りチラシにする

演劇

シアタ-X提携公演

神神の微笑

芥川龍之介原作

4RUDE

シアターX(カイ)(東京都)

2009/01/21 (水) ~ 2009/01/23 (金) 公演終了

上演時間:

東洋と西洋との文化の違いを題材に、安土桃山時代の日本へ、遠い海を渡って宣教にきたオルガンティノ神父の摩訶不思議な話である。日本の神々である老人が言う「我々の力と云うのは、破壊する力ではありません。造り変える力なのです」。泥烏須のみを信じる唯一神のオルガンティノと、山川草木、あらゆところに神々が...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

2009年1月シアターX公演。

公演詳細

期間 2009/01/21 (水) ~ 2009/01/23 (金)
劇場 シアターX(カイ)
出演 稲川光、稲川諒、日比野ざざ、横須賀智美(流山児★事務所)、鈴木陽代(ク・ナウカ)、善戝大輔(妄人文明)、寺門忍、山口けんじ、善戝和也(妄人文明)、福島まゆみ(Surya)
脚本 稲川光
演出 稲川光
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,300円
【発売日】2008/11/30
前売り3,000円
当日3,300円
サイト

http://web.mac.com/mieromaco/iWeb/4rude

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 東洋と西洋との文化の違いを題材に、安土桃山時代の日本へ、遠い海を渡って宣教にきたオルガンティノ神父の摩訶不思議な話である。日本の神々である老人が言う「我々の力と云うのは、破壊する力ではありません。造り変える力なのです」。泥烏須のみを信じる唯一神のオルガンティノと、山川草木、あらゆところに神々がいる多神教の日本神々との対話。その対話を、台詞を排除し、新しい演劇言語で舞台化する。
『罪と罰』3部作を上演した、4RUDEの新しい挑戦です。

台本を構成するにあたり使用した作品
『古事記』・芥川龍之介『藪の中』『おしの』『羅生門』『蜘蛛の糸』・ドストエフスキー『カラマーゾフの兄弟』・秋葉原殺傷事件「加藤容疑者のものとみられる携帯サイトの書き込み」

その他注意事項
スタッフ 美術 稲川光 音楽 山口けんじ 善戝和也
衣裳 稲川光 稲川諒
舞台監督 海老沢栄 照明 福田玲子 音響 水村良(AZTEC) 映像 金野由之 映像操作 No.4 宣伝美術 稲川諒 

[情報提供] 2007/11/29 18:38 by マコト、プレイボール!

[最終更新] 2010/01/02 23:12 by マコト、プレイボール!

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー5

harupy

harupy(0)

国立市で作られる不思議世界、見に来てね。

tomo

tomo(0)

内容理解しようとしないで。 全身開放して頭空っぽで見...

temple

temple(0)

キャストで関わっています。 4RUDEの生み出す...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大