演劇

劇団シナトラ 第14回公演

作・ラリー・シー 訳・小田島 恒志

ザ・フォーリナー

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団シナトラ 第14回公演

ザ・フォーリナー

作・ラリー・シー 訳・小田島 恒志

劇団シナトラ

熊谷市文化センター 文化会館(埼玉県)

2014/03/22 (土) ~ 2014/03/23 (日) 公演終了

上演時間:

アメリカ、ジョージア州のある田舎町、古い宿を改造した釣り宿。
そこへ、イギリス人の常連客であるフロギーが、
友達のチャーリーを連れてやってきた。
チャーリーは3日間ここに一人で滞在して、フロギーの帰りを待つのである。
人見知りが激しく、人一倍恥ずかしがり屋で臆病なチャーリーは、
見ず...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/03/22 (土) ~ 2014/03/23 (日)
劇場 熊谷市文化センター 文化会館
出演 原田光人、重竹雅行、倉上知子、齋藤美奈子、柿澤11、北原孝一、原田竹子
脚本 作:ラリー・シュー、訳:小田島恒志
演出 演出:山田尚史
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 1,500円
【発売日】
前売1,000円、当日1,500円
サイト

http://sinatora.nekonikoban.org/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月22日(土曜)18時30分~
3月23日(日曜)13時30分~
説明 アメリカ、ジョージア州のある田舎町、古い宿を改造した釣り宿。
そこへ、イギリス人の常連客であるフロギーが、
友達のチャーリーを連れてやってきた。
チャーリーは3日間ここに一人で滞在して、フロギーの帰りを待つのである。
人見知りが激しく、人一倍恥ずかしがり屋で臆病なチャーリーは、
見ず知らずの人に囲まれて過ごさなければならないことに
大きな不安を抱いていた。
誰とも関わらず、誰とも話をしないで済む方法は無いかと、
フロギーに相談するのであった。
そこでフロギーが思いついた奇想天外なアイデア、それは、
チャーリーを「フォーリナー」(外国人)に仕立て上げてしまおうと
いう作戦であった。
宿には、女主人のベティのほか、キャサリンとその婚約者で牧師のデビット、
キャサリンの弟のエラード、更には、なにやら怪しげな不動産鑑定人のオーエンが出入りする。
そんな中、「フォーリナー」として寄宿することになったチャーリーは、
無事に3日間を過ごすことができるのか!?
チャーリーの運命やいかに!!
その他注意事項
スタッフ     
助演出 野平政治
舞台監督 新堀秀夫
大道具 柿澤11
小道具 依田哲哉
照明 大柳俊彦(劇団らん) 永屋貴之(劇団らん)
音響 大沢伸彦
衣装 渡辺順子
ビデオ撮影 金井立身

[情報提供] 2014/02/01 10:27 by 劇団シナトラ

[最終更新] 2014/02/01 10:32 by 劇団シナトラ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

劇団シナトラ

劇団シナトラ(0)

演出助手をやらさせています。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大