ニッポン放送

天王洲 銀河劇場(東京都)

2014/04/23 (水) ~ 2014/04/30 (水) 公演終了

上演時間:

初演、熱い興奮と絶賛の嵐の中、幕が降りた。そして今、再び…。

あまりにも独創的な表現、あまりにも斬新な感覚、
あまりにも豊潤な想像力、
それゆえに、
あまりにも壮絶な孤独、あまりにも非情な狂気、
あまりにも複雑な人生。


「踊る」ことに長けた天才は、「生きる」ことに余りに...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/04/23 (水) ~ 2014/04/30 (水)
劇場 天王洲 銀河劇場
出演 東山義久 、安寿ミラ 、岡幸二郎、遠野あすか 、舞城のどか 、佐野大樹、穴井豪 、長澤風海 、加賀谷真聡、和田泰右
脚本 荻田浩一
演出 荻田浩一
料金(1枚あたり) 7,000円 ~ 8,500円
【発売日】2014/02/22
S席 8,500円 A席 7,000円(税込)
サイト

http://gingeki.jp/special/nijinsky.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 初演、熱い興奮と絶賛の嵐の中、幕が降りた。そして今、再び…。

あまりにも独創的な表現、あまりにも斬新な感覚、
あまりにも豊潤な想像力、
それゆえに、
あまりにも壮絶な孤独、あまりにも非情な狂気、
あまりにも複雑な人生。


「踊る」ことに長けた天才は、「生きる」ことに余りにも不得手だった。
神には愛されたが、人の愛に飢えた孤高の舞踏手ニジンスキー。
激動の時代に数奇な生涯を遂げたニジンスキーと、彼に関わる人物たちの群像を、
ニジンスキーがたどったイマジネーションの迷路の中に描く。
その他注意事項
スタッフ 脚本・演出:荻田 浩一
音楽:斉藤恒芳
振付:平山素子/港ゆりか
美術:古口幹夫
照明:柏倉淳一
音響:柳浦康史
衣裳:朝月真次郎
ヘアメイク&ヘッドドレス製作:寺岡ふう子

[情報提供] 2014/01/28 07:28 by CoRich案内人

[最終更新] 2014/04/23 22:07 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大