Tricobo

早稲田大学大隈講堂裏劇研アトリエ(東京都)

2014/03/22 (土) ~ 2014/03/22 (土) 公演終了

上演時間:

かつてアメリカの俳優が言った。

人生は芝居で、
この世はリハーサル無しだ

と。

・・・。

熱海の殺人事件を巡って

意地とプライドと社会的地位をかけた7人の

本気の無理強いが始まる。


3月22日、開廷。
Tricoboの裁判のお話。


...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/03/22 (土) ~ 2014/03/22 (土)
劇場 早稲田大学大隈講堂裏劇研アトリエ
出演 池村匡紀、白井愛弓、柘植ノゾム、岩瀬皓旭、納葉、岸田大地、藤本紗也香
脚本 池村匡紀
演出 池村匡紀
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 1,000円
【発売日】2014/02/01
サイト

http://www.tricobo.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月22日(土)

16時15分 受付開始
16時30分 開場

17時 開演

全1ステージ
説明 かつてアメリカの俳優が言った。

人生は芝居で、
この世はリハーサル無しだ

と。

・・・。

熱海の殺人事件を巡って

意地とプライドと社会的地位をかけた7人の

本気の無理強いが始まる。


3月22日、開廷。
Tricoboの裁判のお話。


熱海で起きた殺人事件を直々に任されたコネ入社の新米刑事は、

犯人に迫るための情報を一切つかめず、ただいたずらに時間だけが過ぎていた。

そしてついに、刑事は犯人を捕まえたと嘘をついた。

犯人捜しをあきらめ、近辺に住む無職の男に、犯人のフリをさせることに。

しかし男は要領が悪く、彼が犯人になり切れないまま開廷の日が近づいてきてしまう。

刑事は仲間と共に、一夜漬けで男を立派な犯人に仕立て上げることを決める。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督 岩谷ちなつ
照明 西本桃子
音響 古川直幸
美術 小笠原秀太郎
衣装 小野環
当日運営 横井佑輔
制作 蜂谷はな 白井愛弓

[情報提供] 2014/01/25 17:48 by あゆみS

[最終更新] 2014/03/22 09:45 by よこい

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー8

よこい

よこい(0)

制作

当日制作です。 よろしくお願いします。

岩瀬皓旭

岩瀬皓旭(0)

頑張ります!

岸田大地

岸田大地(0)

役者・俳優

出ます。がんばるです。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大