激弾BKYU

北沢タウンホール(北沢区民会館)(東京都)

2007/11/24 (土) ~ 2007/11/25 (日) 公演終了

上演時間:

初演以来10年を経た今でも,再演希望の声が絶えることない
激弾BKYUの隠れた名作が"満を持して”今秋、下北沢に蘇ります!

ミヒャエル・エンデ不朽の名作「モモ」を原案に、激弾BKYU座付作家であるサカイハルトが、現代を生きる全ての人間たちにあてて、書き下ろした傑作。

ミヒャエル・...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/11/24 (土) ~ 2007/11/25 (日)
劇場 北沢タウンホール(北沢区民会館)
出演 東野醒子、小林博
脚本 サカイハルト
演出 サカイハルト
料金(1枚あたり) 4,000円 ~
【発売日】
サイト

http://http://www.bkyu.com/information.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 初演以来10年を経た今でも,再演希望の声が絶えることない
激弾BKYUの隠れた名作が"満を持して”今秋、下北沢に蘇ります!

ミヒャエル・エンデ不朽の名作「モモ」を原案に、激弾BKYU座付作家であるサカイハルトが、現代を生きる全ての人間たちにあてて、書き下ろした傑作。

ミヒャエル・エンデは、物語「モモ」を戦時中に書きました。
戦争という狂気に走る人間たちを、自由な時間を奪う“灰色の人間・時間泥棒”として警告し、皮肉ったのです。

そして現代。一見平和でありながら、自分を実感できない殺伐とした時代を象徴するように、
[時間泥棒グレイッシュno.7]は、ー心に葛藤を持つひとりの青年ーとして、
[モモ]は、ー内面の世界に閉じこもる少女ーとして
描かれています。
その他注意事項
スタッフ "【原案】モモ"、"【作】ミヒャエル・エンデ"

[情報提供] 2007/11/25 18:20 by 小野寺

[最終更新] 2007/11/25 19:07 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大