演劇

近代戯曲研修セミナーin 東京 Vol.10

演劇

近代戯曲研修セミナーin 東京 Vol.10

森本薫を読む!

日本の近代戯曲研修セミナーin東京

「劇」小劇場(東京都)

2014/03/10 (月) ~ 2014/03/11 (火) 公演終了

上演時間:

「日本の近代戯曲研修セミナー」 は、文化庁と日本演出者協会の主催事業です。

故・観世榮夫氏が、早稲田大学演劇博物館との共催で近代戯曲のリーディング上演として提案されたのが発端なのですが、実現の直前にご逝去なされたため、その遺志を継ぐかたちで演出者協会が実施してきました。2010年1月より...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/03/10 (月) ~ 2014/03/11 (火)
劇場 「劇」小劇場
出演 『薔薇』、大谷賢治郎、川渕優子(shelf)、小林拓生、春日茉衣(shelf)、『記念』(3/10)、青井陽治、川渕優子(shelf)、『記念』(3/11)、林英樹、千賀ゆう子、『生れた土地』、由布木一平、沢柳迪子、秋葉舞滝子、林英樹
脚本 森本薫
演出 矢野靖人(shelf)(『薔薇』、『記念』)、須藤黄英(劇団青年座)(『生れた土地』)
料金(1枚あたり) 0円 ~ 2,000円
【発売日】2014/02/01
演出者協会協会員 0円
学生(前売、当日共) 1,000円
一般(前売、当日共) 2,000円
※チケットの半券をお持ちの方はシンポジウムは両日ともご参加いただけます。
サイト

http://jda.jp/seminar03.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 3月10日(月)
19:00~ ドラマ・リーディング 『薔薇』、『記念』、『生れた土地』
20:20~ シンポジウム 「森本薫における『恋愛』とその現在性」
パネラー: 高石宏輔 (カリスマナンパ師/カウンセラー)


3月11日(火)
19:00~ ドラマ・リーディング 『薔薇』、『記念』、『生れた土地』
20:20~ シンポジウム 「日本近代演劇における森本薫」
パネラー:: 大笹吉雄(演劇評論家)

説明 「日本の近代戯曲研修セミナー」 は、文化庁と日本演出者協会の主催事業です。

故・観世榮夫氏が、早稲田大学演劇博物館との共催で近代戯曲のリーディング上演として提案されたのが発端なのですが、実現の直前にご逝去なされたため、その遺志を継ぐかたちで演出者協会が実施してきました。2010年1月より開催されてきて、東京開催は今回で10回目となります。

この研修セミナーは最終的に下北沢 「劇」 小劇場でドラマ・リーディングとして作品が上演されます。研修では、単に、リーディング作品を上演する。ということを目的にするのではなく、作品、作家の研究、実際上演する上での問題点の考察などを議論し、試行していく予定です。日本の近代戯曲が持つ演劇的価値、上演意義なども合わせて考察していきます。

最終日のドラマ・リーディングの観劇及びシンポジウムへの参加のみならず、それまでに 8回実施される 「研修」 にもご参加いただけます。
その他注意事項
スタッフ 文化庁委託事業 「平成25年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業」

研修参加者/青井陽治、秋葉舞滝子、大谷賢治郎、春日茉衣、川口典成、川渕優子、黒川逸朗、小林拓生、篠本賢一、千賀ゆう子、中村哮夫、林英樹、由布木一平 他

主催/文化庁、一般社 団法人日本演出者協会

照明/榊美香( (有)アイズ)
照明オペレーター/森澤友一朗
音響/畑圭
宣伝美術/前嶋のの

制作/三村里奈(MRco.) 総合プロデューサー/川口典成
企画制作/一般社団法人 日本演出者協会

[情報提供] 2014/01/17 22:38 by torikoshi_anx

[最終更新] 2014/03/11 03:39 by torikoshi_anx

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

YasuhitoYANO

YasuhitoYANO(342)

演出

森本薫の戦前のラジオドラマ、『薔薇』 と 『記念』 の...

ゆかちん

ゆかちん(7)

宜しくお願い致します。

torikoshi_anx

torikoshi_anx(0)

プロデューサーをしております。みなさまのご参加をお待ち...

このページのQRコードです。

拡大