演劇

オフィスコットーネアナザー公演 第5弾

サヨナフーピストル連続射殺魔ノリオの青春

オフィスコットーネ

APOCシアター(東京都)

2014/02/06 (木) ~ 2014/02/10 (月) 公演終了

上演時間:

1969年連続ピストル射殺事件(警察庁広域重要指定108号事件)を引き起こした永山則夫の死刑前日の一夜を描いた作品。
大竹野正典氏は殺人者・永山則夫を断罪するのではなく、誰の中にもある孤独に共感を求めている。

タイトルの「サヨナフ」はカタカナしか書けない永山則夫の母が置手紙にあわてて書...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/02/06 (木) ~ 2014/02/10 (月)
劇場 APOCシアター
出演 内野智、能島瑞穂(青年団)、石井ひとみ、坪田秀雄、蓮見のりこ、友寄有司、斉藤太志、植吉
脚本 大竹野正典
演出 シライケイタ
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,000円
【発売日】2014/01/19
全席自由 3000円
サイト

http://www5d.biglobe.ne.jp/~cottone/sayonafu/sayonafu.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 1969年連続ピストル射殺事件(警察庁広域重要指定108号事件)を引き起こした永山則夫の死刑前日の一夜を描いた作品。
大竹野正典氏は殺人者・永山則夫を断罪するのではなく、誰の中にもある孤独に共感を求めている。

タイトルの「サヨナフ」はカタカナしか書けない永山則夫の母が置手紙にあわてて書いた「サヨナラ」の「ー」の抜けた文字から。
その他注意事項
スタッフ 演奏:菅原雄大 Cello.Vl 大野慎矢 Acco.Gt 加藤亜依 cl
上演台本:「サヨナフーピストル連続射殺魔ノリオの青春」

構成・演出:シライケイタ
プロデューサー:綿貫 凜

[情報提供] 2014/01/14 20:35 by CoRich案内人

[最終更新] 2014/02/16 10:03 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大