演劇

【劇団Nanaki旗揚げ公演】

白い象が夢を見るとき

デザイン:MATERIALIZE(岡優貴)

0 お気に入りチラシにする

演劇

【劇団Nanaki旗揚げ公演】

白い象が夢を見るとき

劇団Nanaki

d-倉庫(東京都)

2014/04/10 (木) ~ 2014/04/13 (日) 公演終了

上演時間:

――――愛は全てを救えない。
      けれど全ての愛は救われる。
               そう信じている。――――

救う方法があるのに手段がない病気があった。
どう足掻いても避けられなかったそれと、彼女が戦った。
二人の青年には夢があった。
一人はそれを追い続け、一人...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/04/10 (木) ~ 2014/04/13 (日)
劇場 d-倉庫
出演 安達優菜、井上万葉、大橋拓也、奥田ゆりあ、長田有美、北見翔、小針隆太、坂本泰裕、相良優太朗、篠田さき、清水美圭、茶圓智希、塚原さやか、土屋孝紘、連石みずき、東城幸久、中野伸恵、長野由衣、林田葵、普光院貴之、山田貴之
脚本 作:岩井竜馬
演出 【演出】岩井竜馬、【演出助手】中村千紘
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,500円
【発売日】2014/03/01
前売り券¥3000
当日券¥3500
サイト

https://www.facebook.com/nanaki.company

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 4月10日(木) 14:00(Aキャスト)/19:00(Bキャスト)
4月11日(金) 14:00(Bキャスト)/19:00(Aキャスト)
4月12日(土) 14:00(Cキャスト)/19:00(Dキャスト)
4月13日(日) 13:00(Dキャスト)/18:00(Cキャスト)

詳しいキャスト表につきましては
公式ブログをご覧ください。
http://ameblo.jp/nanaki-company/entry-11792994799.html
説明 ――――愛は全てを救えない。
      けれど全ての愛は救われる。
               そう信じている。――――

救う方法があるのに手段がない病気があった。
どう足掻いても避けられなかったそれと、彼女が戦った。
二人の青年には夢があった。
一人はそれを追い続け、一人はそれを奪われた。
そして彼らは気づく。
夢は叶うものではなく、ただベッドの中で、寝て、見る、醒めるだけのものだということに。
だからこそ、またそれを見ようと彼らは瞼を閉じる。
その他注意事項 ※お車でのご来場はご遠慮ください。
※開場は開演の1時間前になります。お席は全席自由席なのでお早目の入場お願いいたします。
スタッフ 【監修】Kamakaji Lab
【舞台監督】柳英憲
【制作】中村千紘
【照明】小松崎愛子
【音響】齋藤瑠美子
【美術】西村耕之
【音楽制作】横山起朗
【絵画制作】坂出夕海子

[情報提供] 2014/01/07 11:24 by 劇団Nanaki

[最終更新] 2014/04/13 21:22 by 劇団Nanaki

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー4

りゅーた

りゅーた(0)

旗揚げ公演!とても良い作品に出会えたと思ってます!

あだつ

あだつ(0)

役者として参加させていただきます!

劇団Nanaki

劇団Nanaki(0)

旗揚げ公演です!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大