(株)タイズブリック

天王洲 銀河劇場(東京都)

2014/02/27 (木) ~ 2014/03/02 (日) 公演終了

上演時間:

余命6ヵ月。仕事ばかりだった男は、妻に何を残せばいいのか?
「そうだ、妻に代わって婚活をしよう!」
無謀な挑戦に呆れて、笑う。でも、誰にも止められない!

バラエティ番組の放送作家・三村修治は、
世の中のできごとを好奇心で“楽しい”に変換してきた。
余命6ヵ月を宣告されたいま、最後...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/02/27 (木) ~ 2014/03/02 (日)
劇場 天王洲 銀河劇場
出演 内村光良、木村多江、眞島秀和、入山法子、飯塚悟志、与座よしあき、篠原ともえ、松永玲子、久ヶ沢徹、他
脚本 小松純也
演出 小松純也
料金(1枚あたり) 7,000円 ~ 8,000円
【発売日】2013/12/22
S席(1・2階) ¥8,000 / A席(3階) ¥7,000
共に全席指定・税込
サイト

http://bokutsuma.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月27日(木) 18:30開場 19:00開演
2月28日(金) 18:30開場 19:00開演
3月1日(土) 13:30開場 14:00開演  17:30開場 18:00開演
3月2日(日) 12:30開場 13:00開演
説明 余命6ヵ月。仕事ばかりだった男は、妻に何を残せばいいのか?
「そうだ、妻に代わって婚活をしよう!」
無謀な挑戦に呆れて、笑う。でも、誰にも止められない!

バラエティ番組の放送作家・三村修治は、
世の中のできごとを好奇心で“楽しい”に変換してきた。
余命6ヵ月を宣告されたいま、最後の企画は、
自分がいなくなったあとに家族を支えてくれる人を探すことだった。
「決めた。愛する人に幸せな未来を残すと決めた」
信頼できる仲間たちに助けを求めながら、三村修治はひたすら走る!
果たして妻の結婚相手を見つけることができるのか――?
その他注意事項
スタッフ 原案・原作:「ボクの妻と結婚してください。」<樋口卓治・講談社>

[情報提供] 2013/12/28 04:36 by CoRich案内人

[最終更新] 2014/03/01 22:41 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大