こころゆくまで

デザイン:LinkDesign

0 お気に入りチラシにする

sekiya makoto 2 man live

古民家ギャラリーしあん(東京都)

2013/06/12 (水) ~ 2013/06/16 (日) 公演終了

上演時間:

―警官の家に泥棒が入り込むというなんともかわいそうな話―

部下に結婚式のスピーチを頼まれ頭を抱える警官の男
もう三日も原稿に向かっているのに一文字も進んでいない
苛立ちは積もり、夫婦仲にまで影響。結果、妻は子供を連れて実家へ

そんな家に、空腹の泥棒が迷い込んだ
用意されていた...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/06/12 (水) ~ 2013/06/16 (日)
劇場 古民家ギャラリーしあん
出演 関谷誠、五ノ井宇(人体連盟)
脚本 門肇
演出 関谷誠、五ノ井宇(人体連盟)
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 3,000円
【発売日】2013/04/16
前売券:2300円
当日精算券:2500円
当日券:3000円
※平日マチネ:1500円
サイト

http://sekiya-makoto.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 6/12(水)19:15
6/13(木)19:15
6/14(金)15:00/19:15
6/15(土)13:30/18:00
6/16(日)13:30
説明 ―警官の家に泥棒が入り込むというなんともかわいそうな話―

部下に結婚式のスピーチを頼まれ頭を抱える警官の男
もう三日も原稿に向かっているのに一文字も進んでいない
苛立ちは積もり、夫婦仲にまで影響。結果、妻は子供を連れて実家へ

そんな家に、空腹の泥棒が迷い込んだ
用意されていた晩御飯を丁重にたいらげたところ、
仕事から帰宅した警官と鉢合わせ、あえなく御用
となるはずが・・・

湯水のごとく涌き出る泥棒の言い訳
その達者ぶりに、警官はピンと名案を思いつく

「オレの代わりにスピーチを書いてくれ」

・・・そんなに苦手ですか!?

こうして始まった二人のスピーチづくり
そこから見える、人とか家族とか世相めいたもの

人生は一期一会。
彼らの二度と無い出会いの瞬間
見届けてください
その他注意事項
スタッフ 妻(声の出演)・・・澤田雅世/前説(ラジオDJ):寸胴亭貫太郎
音響:五十部裕明/音響操作:宝咲弥子(人体連盟)
宣伝美術:LinkDesign/スチール:松本紫(劇団神馬)
制作:関谷誠/制作補:織内麻衣/製作:sekiya makoto 2 man live

[情報提供] 2013/12/18 09:27 by 関谷誠

[最終更新] 2013/12/18 09:29 by 関谷誠

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大