演劇

劇団山の手事情社公演

ドン・ジュアン

デザイン:福島 治・古川洋祐

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団山の手事情社公演

ドン・ジュアン

山の手事情社

東京芸術劇場 シアターウエスト(東京都)

2014/01/24 (金) ~ 2014/01/30 (木) 公演終了

休演日:1月27日(月)

上演時間:

モリエール原作「ドン・ジュアン」を山の手事情社独自の演技様式《四畳半》で上演する。主人公の無茶な振る舞いの数々は、一見、現在の日本とは無関係に思われる。しかしドン・ジュアンの行動の背景に「いらだち」という要素を読み込むと、閉塞感のある現代社会の中で、自由の本当の意味を夢想する私たちの姿が見えて...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/01/24 (金) ~ 2014/01/30 (木)
劇場 東京芸術劇場 シアターウエスト
出演 山本芳郎、浦弘毅、倉品淳子、山口笑美、大久保美智子、川村岳、岩淵吉能、斉木和洋、植田麻里絵、三井穂高、小栗永里子、安部みはる、谷洋介、石原石子、辻川ちかよ
脚本
演出 安田雅弘
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 5,000円
【発売日】2013/12/09
サイト

http://www.yamanote-j.org/works/works_donjuan201310.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 1月24日(金)19時半
1月25日(土)14時/19時半
1月26日(日)14時
1月27日(月)休演日
1月28日(火)19時半
1月29日(水)14時/19時半
1月30日(木)14時
説明 モリエール原作「ドン・ジュアン」を山の手事情社独自の演技様式《四畳半》で上演する。主人公の無茶な振る舞いの数々は、一見、現在の日本とは無関係に思われる。しかしドン・ジュアンの行動の背景に「いらだち」という要素を読み込むと、閉塞感のある現代社会の中で、自由の本当の意味を夢想する私たちの姿が見えてくる。上演機会の少ないモリエール作品に現代的な演出をほどこし、作品の新たな魅力に迫ります。
その他注意事項
スタッフ 照明・舞台美術=関口裕二(balance,inc.)
音響=斎見浩平
衣装=綾
舞台監督=本弘
宣伝美術=福島治・古川洋祐
演出助手=小笠原くみこ
制作=福冨はつみ

[情報提供] 2013/12/09 15:56 by seisaku

[最終更新] 2014/01/29 22:45 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大