舞踊・バレエ

DAZZLE 第八回公演

Produced by PARCO

二重ノ裁ク者

0 お気に入りチラシにする

舞踊・バレエ

DAZZLE 第八回公演

二重ノ裁ク者

Produced by PARCO

DAZZLE

東京芸術劇場 プレイハウス(東京都)

2014/02/14 (金) ~ 2014/02/16 (日) 公演終了

上演時間:

世界を震撼させるダンスカンパニー「DAZZLE」がいざなう新体験。

ストーリー:人口増加による危機に直面する国家を救済するため、クーデターにより政権を握った独裁者。その政策は50歳以上の者たちの追放と、悪疫をもたらす他民族の粛正。誰もが正しいと思いながら殺人を繰り返していく。やがて世襲に...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/02/14 (金) ~ 2014/02/16 (日)
劇場 東京芸術劇場 プレイハウス
出演 DAZZLE
演出 長谷川達也
振付 DAZZLE
料金(1枚あたり) 5,500円 ~ 7,000円
【発売日】2013/12/15
S席:5,500円 プレミアム席(非売品特典CD付):7,000円(全席指定・税込)
サイト

http://www.parco-play.com/web/program/dazzle/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 世界を震撼させるダンスカンパニー「DAZZLE」がいざなう新体験。

ストーリー:人口増加による危機に直面する国家を救済するため、クーデターにより政権を握った独裁者。その政策は50歳以上の者たちの追放と、悪疫をもたらす他民族の粛正。誰もが正しいと思いながら殺人を繰り返していく。やがて世襲によって権力を得た息子は、支配者としての責任と、ひとりの人間としての心の声との間で葛藤する。「親と子」、「教師と教え子」という関係における「愛」や「教育」の洗脳性が浮き彫りになり、人間の本能と理性のあり方が問われていく。

特設サイト
http://www.dazzle-net.jp/nijyunosabakumono/

【DAZZLE | ダズル】  
「すべてのカテゴリーに属し、属さない曖昧な眩さ」をスローガンに掲げ、独創性に富んだ作品を生み出し続けるダンスカンパニー。
ストリートダンスとコンテンポラリーダンスを融合させた、世界で唯一のオリジナルダンススタイルを生み出す。

ダンスエンターテインメントの日本一を決める「Legend Tokyo」優勝。15分間の舞台芸術作品を競うコンテスト「Theatri‘KAL (シアトリカル)」優勝。「花ト囮」ではダンス公演でありながら、演劇祭「グリーンフェスタ」グランプリ・若手演出家コンクール優秀賞を受賞するなど、演劇界からの評価も高い。

海外公演も積極的に行い、SAMJOKOアジア演劇祭(2010 韓国)、世界三大演劇祭の一つであるシビウ国際演劇祭(2011 ルーマニア)、中東最大の演劇祭であるファジル国際演劇祭(2012 イラン)で「花ト囮」を上演。観客総立ちの熱狂を巻き起こし、ファジル国際演劇祭では審査員特別賞・舞台美術賞の二冠獲得。

2013年には日本のトップダンサーを集めた作品、パルコ主催「ASTERISK(アスタリスク)」の企画・演出・脚本を担当、主演をつとめる。ストリートダンスとしては初めて東京国際フォーラムでの舞台を成功させる。
その他注意事項
スタッフ 演出:長谷川達也
脚本:飯塚浩一郎
振付・出演:DAZZLE
ナレーション・浅野忠信
舞台監督・道具;伊藤英一
音楽:林ゆうき
衣装:堂本教子
照明デザイン・オペレーター:矢鍋智子
音響プラン・エンジニア:武田敏弘
オーディオ・テクニシャン:小林智彦
ビデオ・プロテクション・アドバイザー:佐々木創

[情報提供] 2013/12/08 20:32 by CoRich案内人

[最終更新] 2014/02/22 05:59 by 鍋田(仮)

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大