演劇

ピースピットvol.18

れみぜやん

ピースピット

ABCホール (大阪府)

2014/01/23 (木) ~ 2014/01/27 (月) 公演終了

上演時間:

「君らはまるで、コゼットとエポニーヌみたいや」
そうして彼女たちに手渡されたのは、一冊の本。
フランスの文豪ヴィクトル・ユゴーが書いた『レ・ミゼラブル』だった───。
昭和37年大阪。浪花坂というドヤ街を舞台に『レ・ミゼラブル』の物語をなぞらえるようにして、激動の時代を生きる人間たちの思...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/01/23 (木) ~ 2014/01/27 (月)
劇場 ABCホール
出演 山浦徹、石原正一、三谷恭子、美津乃あわ、緒方晋、末満健一
脚本 末満健一
演出 末満健一
料金(1枚あたり)
【発売日】2013/12/21
一般 4300円 学生 3500円(全席指定・前売当日共通
)※学生チケットはLOTUSのみ取扱い
サイト

http://lotus-stg.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2014年1月
23日(木) 19:00 T
24日(金) 19:00 R
25日(土) 14:00 T /19:00 R
26日(日) 12:00 M/17:00 R
27日(月) 17:00 T

T=トゥルースキャスト R=リバースキャスト M=マーブルキャスト(※後日発表)

<「リバースキャスト」とは?>
『れみぜやん』は「TRUTH」バージョンと「REVERSE」バージョンの交互上演となります。「リバースキャスト」とは、劇中に登場する親友やライバルなど、対の立場となるふたつの配役を二人一組の役者が交互に演じる、通常のダブルキャストとは異なるキャスティングシステムです。どちらのバージョンも物語や演出は同一となりますが、両方のバージョンをご覧頂けますと、作品をさらに深くお楽しみ頂くことができます。「MARBLE」バージョンは、「TRUTH」と「REVERSE」の配役が混ざり合った、その日だけしか見れない特別キャスティングです。
説明 「君らはまるで、コゼットとエポニーヌみたいや」
そうして彼女たちに手渡されたのは、一冊の本。
フランスの文豪ヴィクトル・ユゴーが書いた『レ・ミゼラブル』だった───。
昭和37年大阪。浪花坂というドヤ街を舞台に『レ・ミゼラブル』の物語をなぞらえるようにして、激動の時代を生きる人間たちの思惑が交錯していく。
不朽の名作を愛し、破壊し、また愛しながら突き進む、ピースピットの群像人間賛歌!
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/12/04 03:52 by TERAI

[最終更新] 2016/02/08 15:44 by TERAI

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

TERAI

TERAI(0)

LOTUSの寺井です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大