舞踊・バレエ

国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2014(TPAM in Yokohama 2014) TPAMショーケース(公募プログラム)

舞踊・バレエ

国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2014(TPAM in Yokohama 2014) TPAMショーケース(公募プログラム)

ARCHITANZ 2014 2月公演

スタジオアーキタンツ

新国立劇場 中劇場(東京都)

2014/02/11 (火) ~ 2014/02/12 (水) 公演終了

上演時間:

ネオ・クラシック作品から、ポアントで踊るコンテンポラリー作品、日本の能とバリ島の音楽とを結びつけるコンテンポラリー・ダンス作品まで!

<ロバート・テューズリー&酒井はなによる珠玉のデュエット>
・『マノン』より”寝室のパ・ド・ドゥ”
・『火の鳥のパ・ド・ドゥ』 振付:マルコ・ゲッケ
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/02/11 (火) ~ 2014/02/12 (水)
劇場 新国立劇場 中劇場
出演 ロバート・テューズリー、酒井はな、森山開次、津村禮次郎、デワ・アリット、アレッシオ・シルヴェストリン、ほか
演出
振付
料金(1枚あたり) 6,800円 ~ 7,800円
【発売日】2013/11/01
ペア券:14000円(S席のみ)
セット券:(2月公演、3月公演共通):S席/11000円 A席/9500円
サイト

http://www.a-tanz.com/dance/architanz2014.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月11日(火・祝) 19:15
2月12日(水)   19:15
説明 ネオ・クラシック作品から、ポアントで踊るコンテンポラリー作品、日本の能とバリ島の音楽とを結びつけるコンテンポラリー・ダンス作品まで!

<ロバート・テューズリー&酒井はなによる珠玉のデュエット>
・『マノン』より”寝室のパ・ド・ドゥ”
・『火の鳥のパ・ド・ドゥ』 振付:マルコ・ゲッケ
出演:ロバート・テューズリー、酒井はな

<能とガムラン、その間に介在する森山開次の新境地>
『HAGOROMO』(世界初演)
振付・出演:森山開次 出演:津村禮次郎 音楽・演奏:デワ・アリット

<アレッシオ・シルヴェストリン振付の最新作>
『Opus 131』(新作)
振付:アレッシオ・シルヴェストリン
出演:横関雄一郎、イ・ソン、金田あゆ子 ほか

その他注意事項 未就学児入場不可
スタッフ 舞台監督:柴崎大
照明:関口裕二(balance,inc.DESIGN)
音響:重信芳光(GRAPHICAL SOUND)

[情報提供] 2013/12/03 12:22 by スタジオアーキタンツ

[最終更新] 2014/02/25 23:28 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大