演劇

赤ひげ

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団前進座

武蔵野市民文化会館(ARTE) (東京都)

他劇場あり:

2013/11/21 (木) ~ 2013/11/21 (木) 公演終了

上演時間:

「あらすじ」

ヒューマニズムに溢れる医師像、命に携わる人々の葛藤、病に侵されながら精一杯に生きる人々の姿……豊潤な人間ドラマの中に「医の原点」を映し出し、多くの人々を魅了してきた山本周五郎の傑作時代小説「赤ひげ診療譚」。前進座は一九八七年の舞台化以来再演を重ねて練り上げ、上演四七〇回を超...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/11/21 (木) ~ 2013/11/21 (木)
劇場 武蔵野市民文化会館(ARTE)
出演 嵐圭史、高橋佑一郎、武井茂
脚本
演出
料金(1枚あたり) 4,500円 ~ 7,500円
【発売日】
一等席:7,500円/二等席:4,500円
サイト

http://www.zenshinza.com/stage_guide2/2013akahige_ju/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「あらすじ」

ヒューマニズムに溢れる医師像、命に携わる人々の葛藤、病に侵されながら精一杯に生きる人々の姿……豊潤な人間ドラマの中に「医の原点」を映し出し、多くの人々を魅了してきた山本周五郎の傑作時代小説「赤ひげ診療譚」。前進座は一九八七年の舞台化以来再演を重ねて練り上げ、上演四七〇回を超える人気演目です。前進座俳優陣のチームワークによって繰り広げられる舞台は、時代を超えて清新な感銘を響かせます。

 長崎で蘭学を学び江戸に戻ってきた若き医師・保本登(高橋佑一郎)は、いきなり貧しい人々のための施療所・小石川養生所に呼び出され、医長の〝赤ひげ〟こと新出(にいで)去定(きょじょう)(嵐圭史)に住み込みの医員見習いを命じられる。反抗的態度でのぞむ登だが、赤ひげの貧しい人々に対する治療ぶり、真摯な生き方を見るうちに、彼の閉ざされた心は徐々に開かれていく。そして、自分を裏切った元婚約者の妹、まさを(今村文美)との出会い・・・・・・。

あやめ、彼岸花、菊と季節は移り、それぞれの過去を背負う人たちの怒りと孤独、愛と別れ、笑いと涙…。そして、生と死が織りなす人間模様の中で、登が選んだ生き方とは―。

その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/11/29 01:42 by 長寿郎

[最終更新] 2013/11/30 17:52 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大