マクベス Macbeth

0 お気に入りチラシにする

Bunkamura

Bunkamuraシアターコクーン(東京都)

2013/12/08 (日) ~ 2013/12/29 (日) 公演終了

休演日:12/10,17,24

上演時間:

快進撃を続ける長塚圭史。5月にシアターコクーンで書下ろし新作『あかいくらやみ~天狗党幻譚~』を上演。多層的で重厚な戯曲。俳優の魅力を余すところなく発揮した演出が光り、大きな話題となりました。13年の締めくくりとして、最大の話題作がついに登場!!演劇ファンが待ち望んだ、シェイクスピアへの初挑戦!...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/12/08 (日) ~ 2013/12/29 (日)
劇場 Bunkamuraシアターコクーン
出演 堤真一、常盤貴子、白井晃、小松和重、江口のりこ、横田栄司、市川しんぺー、池谷のぶえ、平田敦子、玉置孝匡、福田転球、斉藤直樹、六本木康弘、縄田雄哉、松浦俊秀、井上象策、伊藤総、菊地雄人、山下禎啓、中嶋しゅう、三田和代、風間杜夫
脚本 W・シェイクスピア
演出 長塚圭史
料金(1枚あたり) 5,000円 ~ 9,500円
【発売日】
S席/特設S席・¥9,500 コクーンシート・¥5,000(税込)
【客席形状に関して】
この公演は舞台を客席が取り囲むセンターステージ形状での上演となります。
<特設S席>
舞台に近いエリアのお席です。座席位置は、当日劇場にてご確認ください。
複数枚お求めいただく場合、連番でご購入いただいてもお席が離れる場合がございます。予めご了承ください。
通常の客席椅子とは異なり、背もたれ付きのベンチシート(肘掛はございません)になります。
※コクーンシートは、ご覧になりにくいお席です。ご了承の上、ご購入ください。
サイト

http://www.bunkamura.co.jp/cocoon/lineup/13_macbeth.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 快進撃を続ける長塚圭史。5月にシアターコクーンで書下ろし新作『あかいくらやみ~天狗党幻譚~』を上演。多層的で重厚な戯曲。俳優の魅力を余すところなく発揮した演出が光り、大きな話題となりました。13年の締めくくりとして、最大の話題作がついに登場!!演劇ファンが待ち望んだ、シェイクスピアへの初挑戦!その作品は…四大悲劇のなかでも、傑作の呼び声が高い「マクベス」!!
タイトルロールには、俳優としての円熟期を迎えながらもその評価に安住せず挑戦を続ける堤真一!!長塚圭史とは待望の初顔合わせとなります。マクベスを翻弄する毒婦として描かれることが多いマクベス夫人ですが今回は<マクベスの欲望が伝染した被害者でもある>として描かれます。クールな美貌と共に、近年、様々な役柄でその豊かな感性を発露している常盤貴子が挑みます!その圧倒的な存在感と色気で客席を虜にする名優、風間杜夫!!演出家としてのみならず俳優としても得難い個性を発揮する白井晃!!舞台に奥行きを与えるベテラン中嶋しゅう!また、小松和重、横田栄司、市川しんぺー、池谷のぶえ、玉置孝匡、福田転球 等、心強い面々が参加!そして、キーマンともいえる魔女たちには、日本を代表する舞台女優、三田和代!映画での活躍も目覚ましい江口のりこ!毒のあるユーモアが魅力の平田敦子が決定!!異彩かつ刺激的なキャストたちが観客と共犯関係を結び、祝祭的な「マクベス」が誕生します!ご期待ください!!
その他注意事項
スタッフ 翻訳:松岡和子

[情報提供] 2013/11/26 05:49 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/12/28 07:28 by 土反

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大