演劇

「演劇・時空の旅」シリーズ#6 1897年/フランス

シラノ・ド・ベルジュラック

デザイン:須賀田 幸人

0 お気に入りチラシにする

演劇

「演劇・時空の旅」シリーズ#6 1897年/フランス

シラノ・ド・ベルジュラック

公益財団法人宮崎県立芸術劇場

パピオビールーム・大練習室(福岡県)

他劇場あり:

2014/02/15 (土) ~ 2014/02/16 (日) 公演終了

上演時間:

「私はあなたを恋しているのです。」


 シラノは学者で詩人で軍人で、おまけに天下無双の剣客だが、生まれついての醜い鼻ゆえ、従妹ロクサアヌへの恋心をじっと胸の奥に押し隠していた。
 ある日シラノは、ロクサアヌに、あろうことか同僚の若き精鋭でかつ美男子のクリスチャンとの仲をとりもって欲し...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/02/15 (土) ~ 2014/02/16 (日)
劇場 パピオビールーム・大練習室
出演 あべゆう(劇団こふく劇場・宮崎)、有門正太郎(飛ぶ劇場/北九州)、菊沢将憲、田坂哲郎(非・売れ線系ビーナス/福岡)、豊永英憲(劇団きらら/熊本)、ますながあすか(ゼロソー/熊本)、松本恵(F'sCompany/長崎)、村上差斗志(14+/福岡)、野口誠司(ピアノ演奏/福岡)
脚本 エドモン・ロスタン
演出 永山智行(宮崎県立芸術劇場演劇ディレクター)
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 3,000円
【発売日】2013/12/08
一般 3,000円
学割(小学生~大学生) 1,500円
ペア券 5,000円(前売のみ・一般2枚セット)
サイト

http://www.miyazaki-ac.jp/?page_id=303

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月15日(土)14:00/19:00
2月16日(日)14:00
説明 「私はあなたを恋しているのです。」


 シラノは学者で詩人で軍人で、おまけに天下無双の剣客だが、生まれついての醜い鼻ゆえ、従妹ロクサアヌへの恋心をじっと胸の奥に押し隠していた。
 ある日シラノは、ロクサアヌに、あろうことか同僚の若き精鋭でかつ美男子のクリスチャンとの仲をとりもって欲しいと頼まれる………
 ――2010年に「演劇・時空の旅」シリーズ#2として上演され、劇場の感動を生んだ作品が新キャストを迎えて待望の再演。ドビュッシーのピアノ曲の生演奏が彩る永遠の恋の物語。


<「演劇・時空の旅」シリーズ>
  古代ギリシャ時代から現代にいたるまで、世界各地で残されてきた戯曲をガイドブックに、時間と空間を旅しながら、人類史をたどっていくシリーズです。
 2008年度始まりました。九州各地を拠点に活動する一線級の俳優を集め、宮崎県立芸術劇場にて約1ヶ月の期間をかけて演劇作品を創りあげ、宮崎県立芸術劇場から県内外へ優れた演劇作品を発信していくことを目的としています。シリーズ開始より、構成・演出を劇場ディレクターの永山智行が手掛け、これまでに

#1 「BC411年/ギリシア『女の平和』」
#2 「1897年/フランス『シラノ・ド・ベルジュラック』」
#3 「1900年/ロシア『三人姉妹』」
#4 「1597年/イギリス『フォルスタッフ/ウィンザーの陽気な女房たち』」
#5 「1969年/日本『日本人のへそ』」

を上演してきました。

その他注意事項 ※就学前のお子様のご入場はご遠慮ください。
※学割は、入場時に学生証の提示をお願いしております。なお、中学生以上のお客様で学生証の提示が無い場合は、 学割での入場をお断りする場合があります。あらかじめご了承ください。
スタッフ

[情報提供] 2013/11/21 10:43 by md

[最終更新] 2015/06/28 13:33 by md

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大