The Guys -消防士たち- 世界貿易センタービルは消えても

デザイン:宗 誠二郎

0 お気に入りチラシにする

熱帯倶楽部

下北沢・Com.Cafe音倉(東京都)

2014/01/10 (金) ~ 2014/01/11 (土) 公演終了

上演時間:

『The Guys-消防士たち-』は原作者のアン・ネルソンさんが実際に体験したことをもとに描かれたリーディングドラマです。
テロが起こった3ヶ月後の2001年12月にオフ・ブロードウェイのフレアシアターという小さな劇場で、シガニー・ウィーバーとビル・マーレイの出演で初演されました。
当初は...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2014/01/10 (金) ~ 2014/01/11 (土)
劇場 下北沢・Com.Cafe音倉
出演 天宮良、松岡美桔
脚本 アン・ネルソン
演出 KG
料金(1枚あたり) 3,500円 ~ 3,500円
【発売日】2013/11/22
サイト

http://www.nettaiclub.info

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2014年
1月10日(金)19:30
1月11日(土)14:00/18:00
説明 『The Guys-消防士たち-』は原作者のアン・ネルソンさんが実際に体験したことをもとに描かれたリーディングドラマです。
テロが起こった3ヶ月後の2001年12月にオフ・ブロードウェイのフレアシアターという小さな劇場で、シガニー・ウィーバーとビル・マーレイの出演で初演されました。
当初は1ヶ月間の公演予定でしたが口コミで人気が広がりロングラン。その後もスーザン・サランドンをはじめ、多くの俳優たちが出演、キャストを変えて上演され続けました。
あれから12年たちました。10年目の2011年9月8日にはNYのバッテリーパーク近くの劇場でNYFD(NY消防局)のために、この作品がシガニー・ウィーバー出演で上演されたそうです。バッテリーパークには9.11のメモリアルの一部があり、今年も多くの人が訪れています。しかし、グランドゼロには新しいビルが建ちつつあります。
そして、未曾有の大災害に襲われた私達のふるさと日本。あの時に、なにが起きたのか、私達に何ができるのか、そして残された人たちはどのように癒され、立ちあがっていったのか…この作品を通じて感じていただければ幸いです。
2011年10月の新宿、そして大阪、横浜、福島、いわき公演を経て、2年ぶりに東京に帰ってきます。新しいキャストを迎えた新しい「The Guys」を是非、ご観劇ください。
その他注意事項 料金の他、別途ドリンク(500円)をオーダーお願いします。
また、この公演は休憩をはさんで2部構成になっています。
第一部
「朗読劇 The Guys -消防士たち-」
第二部
「トークショー 9.11そして3.11」
(出演 : 天宮 良  松岡 美桔 KG)
スタッフ
【翻訳】高橋 由紀子/田中 宏明
【選曲・音響】松井 英一
【照明】佐藤 恵
【振付】臼杵 裕弓
【宣伝美術】宗 誠二郎
【制作】上田 郁子(オフィス・ムベ)/ 山乗 元江

[情報提供] 2013/11/14 09:54 by チャプカ

[最終更新] 2014/01/14 12:33 by チャプカ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

チャプカ

チャプカ(0)

今回の制作です。ぜひ、皆さまにご覧いただきたいと思います。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大