演劇

フェスティバル/トーキョー13 F/T13

いのちのちQⅡ

Q

アサヒ・アートスクエア(東京都)

2013/11/29 (金) ~ 2013/12/01 (日) 公演終了

上演時間:

かわいくって生々しい。新世代の女子が見た飼育、血統

既存の価値観を踏み越えるフラットな視点と斬新な言語感覚、繊細な皮膚感覚を併せ持つ新鋭、市原佐都子が作・演出を務めるユニット、Q。天皇制と犬の血統とをリンクさせた『いのちのちQ』(2013年2月)の発展形となる本作では、「人間が食物連鎖の...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/11/29 (金) ~ 2013/12/01 (日)
劇場 アサヒ・アートスクエア
出演 椎橋綾那、田中俊太朗、飯塚ゆかり、植田崇幸、柏原隆介、角梓、坂口真由美、吉岡紗良
脚本 市原佐都子
演出 市原佐都子
料金(1枚あたり) 2,300円 ~ 3,000円
【発売日】
自由席
一般前売2,500円(当日+500円)、初日割引(前売のみ)2,300円ほか
サイト

http://www.festival-tokyo.jp/program/13/the_qlobe_of_life_II/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11/29(金) 19:30
11/30(土) 14:00/19:30
12/1(日) 14:00
上演時間:90分(予定)

* 受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前
* 日本語上演、英語字幕つき
説明 かわいくって生々しい。新世代の女子が見た飼育、血統

既存の価値観を踏み越えるフラットな視点と斬新な言語感覚、繊細な皮膚感覚を併せ持つ新鋭、市原佐都子が作・演出を務めるユニット、Q。天皇制と犬の血統とをリンクさせた『いのちのちQ』(2013年2月)の発展形となる本作では、「人間が食物連鎖の上にいるような錯覚を真っ向から否定し、人間も数多の生物の一種類に過ぎないことを突きつける」という。絵画的かつ猥雑な空間設計と独特の台詞まわしから、動物≒人間の臭いが立ちのぼる。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督
小川陽子(空間企画)
舞台美術
中村友美
照明
塚原佑梨
音響
柴田未来
衣装
桑原史香
宣伝美術
吉田聡子
映像
西川達郎(みんなうそつき)、乙女絵美(みんなうそつき)
字幕翻訳
矢部 基
制作
渡邊由佳梨、有上麻衣
共催
フェスティバル/トーキョー

[情報提供] 2013/10/25 19:11 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/12/01 01:15 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大