Access
団体 Q

キュー

(東京都)

Q

アクセス数(31)<直近30日間>

お気に入り(8)

団体 Q

キュー

(東京都)

市原佐都子が劇作・演出を担うソロユニット。2011年より始動。

過去作品
2011「油脂越し」
2012「プール」「地下鉄」「虫」
2013「いのちのちQ」「最近の私は最強の私」「しーすーQ」「いのちのちQ Ⅱ」
2014「こq」「迷迷Q」
2015「玉子物語」(Tokyo/K...

もっと読む


お知らせ

すべて見る

動画1

すべて見る

2012年に上演した三作品『プール』『地下鉄』『虫』のダイジェスト映像です。

基本情報

所在地
東京都
カテゴリ 演劇
公式サイトURL http://qqq-qqq-qqq.com/
設立 2011年
受賞歴 第11回AAF戯曲賞受賞
メンバー 市原佐都子
活動紹介 市原佐都子が劇作・演出を担うソロユニット。2011年より始動。

過去作品
2011「油脂越し」
2012「プール」「地下鉄」「虫」
2013「いのちのちQ」「最近の私は最強の私」「しーすーQ」「いのちのちQ Ⅱ」
2014「こq」「迷迷Q」
2015「玉子物語」(Tokyo/Kyoto)
2016「毛美子不毛話」
2017「地底妖精」「妖精の問題」

市原佐都子(いちはら さとこ)
劇作家・演出家・小説家。1988年生まれ。桜美林大学にて演劇を学ぶ。
モノローグを基調に生きることの不条理さ・混迷する世界で輝く人間の生命力を女性の視点で語る。2011年よりQ 始動。俳優の身体に重きを置く演出ながら、言葉による表現・リズム感を重視した作風が特徴。人間の行動を動物を観察するかのような目線で捉え再構築した作品からは、命の力強さ躍動感を直接浴び るように感じることができる。

2011年 戯曲『虫』で第11回AAF戯曲賞受賞
2013年 フェスティバル/トーキョー公募プログラム選出『いのちのちQ Ⅱ』上演
2016年 文芸誌「すばる」にて小説『虫』を発表
2017年 『毛美子不毛話』が第61回岸田國士戯曲賞最終候補となる
韓国ソウルマージナルシアターフェスティバル公式プログラムとして招聘され『毛美子不毛話』を上演



問い合わせ先 info@qqq-qqq-qqq.com

[情報提供] 2011/04/22 14:00 by mika

[最終更新] 2018/02/05 14:43 by いちはら

お気に入りに登録するとCoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
好きな団体を応援しましょう!

所属メンバー4

わたなべ

わたなべ(0)

制作のわたなべです

くみこ

くみこ(0)

ちょこちょこお手伝いさせてもらっています。

いちはら

いちはら(0)

脚本 演出

作演出の市原です

お気に入り登録者8

CELICA

CELICA(11)

みてみたい

大原渉平

大原渉平(0)

役者・俳優 脚本 演出 宣伝美術

おもしろかったです。

このページのQRコードです。

拡大