ミュージカル

2013年度第22回徽音祭公演

2007年宝塚歌劇団月組公演より

ミュージカル

2013年度第22回徽音祭公演

マジシャンの憂鬱

2007年宝塚歌劇団月組公演より

お茶の水女子大学ミュージカルカンパニーMMG

お茶の水女子大学徽音堂(東京都)

2013/11/09 (土) ~ 2013/11/10 (日) 公演終了

上演時間:

舞台は20世紀初頭、ヨーロッパのとある国。
売れっ子マジシャンであるシャンドールは、人探しの依頼を透視能力によって解決したことにより、巷で「奇跡の男」と持てはやされ、一躍時の人となる。
しかしこの"透視能力"というのは実はまったくの嘘。実際は、彼の自宅に居候する5人の仲間たち(探偵のラース...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/11/09 (土) ~ 2013/11/10 (日)
劇場 お茶の水女子大学徽音堂
出演
作曲
脚本
演出
料金(1枚あたり) 0円 ~ 0円
【発売日】
入退場自由、全席無料
サイト

http://mcmmg.web.fc2.com/2013autumn/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2013年11月9日(土) 16:30開場/16:45開演/18:30終了予定
2013年11月10日(日) 15:45開場/16:00開演/17:45終了予定
説明 舞台は20世紀初頭、ヨーロッパのとある国。
売れっ子マジシャンであるシャンドールは、人探しの依頼を透視能力によって解決したことにより、巷で「奇跡の男」と持てはやされ、一躍時の人となる。
しかしこの"透視能力"というのは実はまったくの嘘。実際は、彼の自宅に居候する5人の仲間たち(探偵のラースロ、占い師のギゼラ、発明家のジグモンド、俳優のヤーノシュ、詩人のレオー)の調査で分かったことを、あたかもシャンドールが透視したかのように見せかけて解決させ、依頼人からの報酬を山分けしようという企みなのであった。
そうとも知らない人々の依頼は後を絶たず、シャンドールの名声も高まるばかり。彼らの計画は思惑通りに進んでいたかのように見えた。
そんな中、透視の噂を聞きつけた皇太子ボルディジャールに、皇太子妃マレークの死の真相を解明してほしいと依頼される。ボルディジャールの熱意に押され、渋々ながらも依頼を引き受けたシャンドールは、マレークの元侍女であるヴェロニカ、シャーロット、エヴァの監視下に置かれることになる。
調査を進めていく中で辿り着いた、王族の墓を守るシュトルムフェルド・アデルハイド夫妻は何やら秘密を握っている様子。
はたしてシャンドールは、依頼を解決することができるのか?
シャンドールのもたらす奇跡をとくとご覧あれ!
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/10/18 13:49 by ミュージカルカンパニーMMG広報担当

[最終更新] 2013/11/12 02:23 by ミュージカルカンパニーMMG広報担当

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大