金の卵 1960 ~あすなろう~

0 お気に入りチラシにする

劇団 きみのため

テアトルBONBON(東京都)

2013/12/26 (木) ~ 2013/12/28 (土) 公演終了

上演時間:

「もはや戦後ではない」を合言葉に、高度経済成長期に突入した1960年代。「安保反対ゴッコ」の声が聞こえる新宿ドヤ街の一画にあるパン工場に、夢と希望を抱いた少年少女が就職してくる。が、その職場環境と激動する時代に翻弄される二人の「金の卵」。そこで出会った人々と共に悩み傷つきながら、それぞれの夢と...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/12/26 (木) ~ 2013/12/28 (土)
劇場 テアトルBONBON
出演 他、野口穣史、鈴木晃司、駒井健介、松永隼、中島ベン、岩岡朝夫、井上阿弥、大川雅世、小林愛里、森沙織
脚本 三浦実夫
演出 菊地一浩
料金(1枚あたり) 2,800円 ~ 3,800円
【発売日】2013/11/10
前売り・当日/枚  3800円   学生割/枚  2800円 (高校生以下)
サイト

http://www.kiminotame.info

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月26日(木)  19:00
12月27日(金)  14:00/19:00
12月28日(土)  12:00/16:00
説明 「もはや戦後ではない」を合言葉に、高度経済成長期に突入した1960年代。「安保反対ゴッコ」の声が聞こえる新宿ドヤ街の一画にあるパン工場に、夢と希望を抱いた少年少女が就職してくる。が、その職場環境と激動する時代に翻弄される二人の「金の卵」。そこで出会った人々と共に悩み傷つきながら、それぞれの夢と希望を必死に模索し、明日を信じて生きた若者達の青春群像ドラマ…。
その他注意事項 学生チケットは数に限りがあります
未就学児入場不可
スタッフ 舞台監督 小島とら
音響    山本浩子
照明    日高勝彦

[情報提供] 2013/10/16 14:51 by 野口 穣史

[最終更新] 2013/12/28 16:22 by 野口 穣史

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

あおじもえ

あおじもえ(0)

制作の一部を担当させていただきます。よろしくお願い致します。

野口 穣史

野口 穣史(0)

劇団 きみのため 第一回公演を是非観に来てください! ...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大