オペラ

慶長遣欧使節出帆400年記念事業

2013年公演

遠い帆

0 お気に入りチラシにする

オペラ

慶長遣欧使節出帆400年記念事業

遠い帆

2013年公演

仙台市市民文化事業団

東京エレクトロンホール宮城 (宮城県民会館) (宮城県)

他劇場あり:

2013/12/07 (土) ~ 2013/12/08 (日) 公演終了

上演時間:


運命と向き合い、世界人の先駆となった支倉六右衛門常長
その苦難の旅路から時を超えよみがえる、究極の人間讃歌

慶長津波からおよそ2年が経過した1613年秋、支倉常長ら慶長遣欧使節はヨーロッパをめざし、石巻・月浦を出帆しました。

その400年後の記念すべき今、支倉常長の生涯を題材...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/12/07 (土) ~ 2013/12/08 (日)
劇場 東京エレクトロンホール宮城 (宮城県民会館)
出演 小森輝彦、小山陽二郎、井上雅人、金沢平、平野雅世、オペラ「遠い帆」合唱団、NHK仙台少年少女合唱隊
作曲 三善晃
演出 岩田達宗
料金(1枚あたり) 7,000円 ~ 2,500円
【発売日】2013/08/13
全席指定
S席7,000円
A席6,000円
B席4,000円
学生席2,500円
サイト

http://www.toiho.info/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月7日(土)18:00 (開場 16:30)
12月8日(日)15:00 (開場 13:30)
※両日とも開演1時間前に演出家ほかによるプレトークあり
説明
運命と向き合い、世界人の先駆となった支倉六右衛門常長
その苦難の旅路から時を超えよみがえる、究極の人間讃歌

慶長津波からおよそ2年が経過した1613年秋、支倉常長ら慶長遣欧使節はヨーロッパをめざし、石巻・月浦を出帆しました。

その400年後の記念すべき今、支倉常長の生涯を題材に創られ、「和製オペラの代表作のひとつ」と評される「遠い帆」が、満を持して再演されます。

仙台市委嘱作品であるオペラ「遠い帆」は、1999年に仙台・東京で初演され、各賞を受賞。仙台ではその後の2000年公演以来、今回が13年ぶりの上演となります。

三善晃の精緻で重厚な音楽スコアと、高橋睦郎による研ぎ澄まされた言葉の高みに、ソリスト、市民合唱団、オーケストラ、俳優、スタッフほか総勢約300人が、岩田達宗による新たな演出で挑む
新時代の舞台芸術作品、オペラ「遠い帆」に、どうぞご期待ください。
その他注意事項 未就学児入場不可
スタッフ 脚本:高橋睦郎
総監督:宮田慶子
指揮:佐藤正浩
演奏:仙台フィルハーモニー管弦楽団

[情報提供] 2013/10/14 09:09 by ひかり

[最終更新] 2014/02/27 10:25 by ひかり

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー2

井上雅人

井上雅人(0)

徳川家康役で出演いたします

野々下孝

野々下孝(0)

役者・俳優 脚本 演出

黙役という、運命を操る悪魔の様な集団の一人として出演い...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大