タンバリンステージ

ブディストホール(東京都)

2013/12/20 (金) ~ 2013/12/23 (月) 公演終了

上演時間:

K県S市にあり中高一貫教育でのんびりした校風の
私立蓮葉女学院(はすは女学院)。
興奮した時に使う俗語hshs(はすはす)にもじられて、
「ハスハス女学院」とも言われてちょっと恥ずかしい。
通称「ハス女」。
そのハス女には名物三人娘
新垣里沙、小川麻琴、光井愛佳がいた。
この三人...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

2013年12月20日(金)~12月23日(月) に築地はブディストホールで公演される新垣里沙、小川麻琴、光井愛佳出演舞台『私立ハスハス女学院!!』のプロモーションビデオです。公演詳細は、http://www.tambourine.co.jp/hshs/
にて

公演詳細

期間 2013/12/20 (金) ~ 2013/12/23 (月)
劇場 ブディストホール
出演 新垣里沙、小川麻琴、光井愛佳、図師光博、カトゥー、久住小春(20日)、フォンチー(21日)、吉澤ひとみ(22日)、他
脚本 まつだ壱岱 、アラケン、サミットクラブ
演出 まつだ壱岱 
料金(1枚あたり) 6,500円 ~ 7,000円
【発売日】2013/10/12
全席指定。
開演時間をすぎますと、指定のお席にご案内できない事がございますので、お早めのご来場をお願い申し上げます。
サイト

http://www.tambourine.co.jp/hshs/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12月20日(金)19時 
12月21日(土)14時・19時 
12月22日(日)14時・19時 
12月23日(月)13時・17時 
※受付開始は各回開演の1時間前、会場は30分前。
説明 K県S市にあり中高一貫教育でのんびりした校風の
私立蓮葉女学院(はすは女学院)。
興奮した時に使う俗語hshs(はすはす)にもじられて、
「ハスハス女学院」とも言われてちょっと恥ずかしい。
通称「ハス女」。
そのハス女には名物三人娘
新垣里沙、小川麻琴、光井愛佳がいた。
この三人が繰り広げる奇想天外なスクールライフ!
こんな女子高生見たことない!

第1部は私立ハスハス女学院のショートコント、
第2部を三人によるライブでお届けするスペシャル企画!
人気劇団ASSHのまつだ壱岱が手掛けるコント&ライブ。
さあ、X'masは、一緒にハスハスしよう!
その他注意事項
スタッフ 照明:村山寛和(マーキュリー)
音響:矢木歩美
舞台監督:住知三郎
衣装:mochico
PV・OP映像製作:タツオ(Rays Films)
映像製作:曾根久光(co:jin projects)
演出部・映像オペレーション:高島紀彦(ASSH)
宣伝写真:関根勝正
宣伝美術:森岳也
HPデザイン:李亞琦
制作: 山岡由佳

企画:寺井禎浩(ジャストプロ)
プロデューサー:堀口聖一(タンバリンプロデューサーズ)
主催:ハスハス女学院公演実行委員会


【協力】
ASSH
ジャストプロ
ソニー・ミュージックアーティスツ
タンバリンアーティスツ
マセキ芸能社

[情報提供] 2013/10/08 15:21 by おかゆ

[最終更新] 2014/03/20 12:42 by プロデューサーH

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

プロデューサーH

プロデューサーH(0)

よろしくおねがいします!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大