身体の景色

ART CAFE 百舌(東京都)

2013/12/14 (土) ~ 2013/12/15 (日) 公演終了

上演時間:

昨年の夏、ミヒャンさんに“オイディプスをやりましょう”とお声をお掛け頂いてから一年越しの実現となります。
僕の身体に“オイディプスをイメージした”との嬉しい直感によるお誘いだったのですが、僕としてはそのお話を伺った時からミヒャンさんを主役にと考えておりました。
ミヒャンさんの身体を軸にオイ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/12/14 (土) ~ 2013/12/15 (日)
劇場 ART CAFE 百舌
出演 ぺ・ミヒャン、泉正太郎、南かおり、小玉陽子、西村剛市、橋口久男、岡野暢
脚本
演出 身体の景色
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,500円
【発売日】
サイト

http://karada07.me.uk/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 14 15時&19時半
15 15時&18時半
説明 昨年の夏、ミヒャンさんに“オイディプスをやりましょう”とお声をお掛け頂いてから一年越しの実現となります。
僕の身体に“オイディプスをイメージした”との嬉しい直感によるお誘いだったのですが、僕としてはそのお話を伺った時からミヒャンさんを主役にと考えておりました。
ミヒャンさんの身体を軸にオイディプスと向かい合う。
そこから生じる視点でこの作品に切り込みを入れる。
ミヒャンさんが女性であることをどう生かすか。
来年の本公演を前に、先ずはラボ公演として幾つかの試みに挑戦を致します。
構成台本作成時、走り書いたメモにはこうあります。

~女の在り方~
1)夫(同時に息子)オイディプスの悲劇を演じるイオカステ(イオカステの身体を通して立ち上がるオイディプス)。
2)亡くなった恋人がオイディプスであると思い込んだ女の情念を通したオイディプス。
3)夫(同時に息子)オイディプスを想うばかり黄泉の国から蘇りオイディプスとして舞を舞うイオカステの霊魂。
4)死者の魂を弔う巫女。

打ち合わせの席で、これら取り留めの無いモチーフをそのままミヒャンさんにお伝えした所、ミヒャンさんがニコッとお笑いになり「シャーマニズム」と仰いました。
僕は嬉しくなり指を鳴らし頷きました。

ミヒャンさん主宰の劇団遊戯のアトリエ「ART CAFE 百舌」にて。
1ステージ30席程、お早目のご予約を。
皆々様のご来場、出演者スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

追伸:
来年5月、この作品を練り上げ、今夏密陽国際演劇祭に招聘された
「To Orestes」と合わせ、二本立てで本公演を実施します。お楽しみに。
日程等は下記にて  ⇩ ⇩ ⇩

身体の景色 岡野暢


ーーーーーーーー
<2014年の予定>

身体の景色 vol.8

「My Oedipus」(新作)
「To Orestes」(2013年 密陽国際演劇祭招聘作品)

時:2014.5.16〜18
於:d-倉庫

身体の景色 二年振りの本公演!
ギリシア悲劇 新旧二本立て〜
ーーーーーーーー
その他注意事項
スタッフ 構成・演出:身体の景色
ドラマターグ:田中圭介

照明:光田卓郎
音楽:松田幹
衣裳:杏子

[情報提供] 2013/09/23 06:15 by 身体の景色

[最終更新] 2013/11/10 22:38 by 身体の景色

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

kyoko

kyoko(0)

役者・俳優 ダンサー

衣裳

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大