ミュージカル

たけふグランドレビュー2013

~愛と友情のレジスタンス~

ミュージカル

たけふグランドレビュー2013

武生の鼓太郎

~愛と友情のレジスタンス~

OSK日本歌劇団

越前市文化センター(福井県)

2013/10/03 (木) ~ 2013/11/10 (日) 公演終了

上演時間:

<第一部>
 武生に館を構える斯波(しば)氏は、越前国の管領(かんれい)であった。しかし、その当主・斯波義淳(しばよしあつ)はまだ若く病弱でもあったので、それを良いことに、斯波家執事の甲斐常治(かいじょうじ)が、事実上越前を仕切り、その傲慢な振舞いに逆らえるものはいなかった。
 だが、ただ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/10/03 (木) ~ 2013/11/10 (日)
劇場 越前市文化センター
出演 実花もも、桜花昇ぼる、朝香櫻子、緋波亜紀、恋羽みう、虹架路万、香月蓮、愛瀬光、華月奏、城月れい、麗羅リコ、由萌ななほ、かなめ、穂香めぐみ、すばる未来
作曲 原夕輝、松岳一輝
脚本 井上泰治
演出 井上泰治、石橋尚一
料金(1枚あたり) 800円 ~
【発売日】
別途たけふ菊人形会場への入場料1.000円が必要
サイト

http://www.osk-revue.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 月~金10:30/14:30
土日祝10:00/13:00/15:00
説明 <第一部>
 武生に館を構える斯波(しば)氏は、越前国の管領(かんれい)であった。しかし、その当主・斯波義淳(しばよしあつ)はまだ若く病弱でもあったので、それを良いことに、斯波家執事の甲斐常治(かいじょうじ)が、事実上越前を仕切り、その傲慢な振舞いに逆らえるものはいなかった。
 だが、ただ一人、鬼ヶ岳に住む薙刀(なぎなた)の名手 鼓太郎が立ち向かったのである。
 鼓太郎は、紙漉き(かみすき)の里の民を守るべく、今は、敵味方に分かれた幼馴染、阿部渡(あべのわたる)と対峙し、一旦は追い払うものの、甲斐常治は卑劣にも、身重の鼓太郎の許婚、絢音(あやね)を人質にとり、鼓太郎を亡き者にする為、朽飯八幡(くだしはちまん)神社に呼び出した。手ぐすね引く甲斐常治たちの耳に、神社に伝わる獅子返しの音が響く。果たして、絢音の運命は?鼓太郎は、甲斐常治の企みを打ち破れるのか!

<第二部>
 華やかでポップな洋舞レビュー。ハンドクラップ(手拍子)をふんだんに取り入れ、リズミカルに歌い踊り綴ります。華やかなOSKの世界に包まれてください。さあ、みんなでクラッピング!

その他注意事項
スタッフ 第一部「武生の鼓太郎~愛と友情のレジスタンス~」
作・演出:井上泰治
音楽:原夕輝
振付:ACCHY
声楽:立木直子
殺陣:清家三彦

第二部「Wrapping! Clapping!」
演出:石橋尚一
音楽:松岳一輝
振付:奥山賀津子 ACCHY
声楽:立木直子

[情報提供] 2013/09/16 20:25 by seiya

[最終更新] 2014/01/02 19:12 by 華崎

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大