演劇

第20回BeSeTo演劇祭 / BeSeTo+

平成25年 文化庁芸術祭参加公演

演劇

第20回BeSeTo演劇祭 / BeSeTo+

三人姉妹

平成25年 文化庁芸術祭参加公演

第七劇場

新国立劇場 小劇場 THE PIT(東京都)

2013/11/02 (土) ~ 2013/11/02 (土) 公演終了

上演時間:

フランスと日本の国際共同製作作品(日本語・英語字幕)。

私たちはすでに愚直な獣の群れだともいえます。行くあてがないこの群れは、お互いをこがねの鎖で縛り、一つのいびつな鉄の塊にも見えます。獣が従う本能的な感情は現在に純粋であるがゆえに、さらに強く自身を縛ります。ただ、私たちがもし希望を求め...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/11/02 (土) ~ 2013/11/02 (土)
劇場 新国立劇場 小劇場 THE PIT
出演 AnnaCarraud、LylyChartiez、KimikoKitamura、LilasNagoya、MoustafaBenaibout、AdilLaboudi、小菅紘史、額田麻椰
脚本
演出 鳴海康平
料金(1枚あたり) 0円 ~ 3,300円
【発売日】2013/09/01
前売 3,000円
当日 3,300円
学生 1,500円(前売のみ・当日要学生証)
高校生以下無料(前売のみ)
※未就学児童入場不可
サイト

http://dainanagekijo.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月2日(土)15:00 / 19:00
説明 フランスと日本の国際共同製作作品(日本語・英語字幕)。

私たちはすでに愚直な獣の群れだともいえます。行くあてがないこの群れは、お互いをこがねの鎖で縛り、一つのいびつな鉄の塊にも見えます。獣が従う本能的な感情は現在に純粋であるがゆえに、さらに強く自身を縛ります。ただ、私たちがもし希望を求めるとすれば、その醜悪さを示す感情の中に新たな種を蒔き育てなくてはならないでしょう。たとえ私たちがその結実を目にすることができなくとも。
その他注意事項 ※未就学児童入場不可
※第20回BeSeTo演劇祭 特設サイト
 http://www.beseto.jp/20th/
スタッフ 原作:A. チェーホフ
構成・演出・美術:鳴海康平
訳:神西清・André Markowicz・Françoise Morvan
舞台監督:中西隆雄
照明:島田雄峰(Lighting Staff Ten-Holes)
音響:和田匡史
映像:遠藤豊、岸本智也(ルフトツーク)
共同美術:青木拓也
助成:ポーラ美術振興財団

[情報提供] 2013/08/23 05:00 by nrm

[最終更新] 2013/11/04 22:30 by nrm

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大