さよなら、ミアちゃん! 公演情報 さよなら、ミアちゃん!」の観たい!クチコミ一覧

期待度の平均 4.7
1-9件 / 9件中
  • いったい何が
    起こって、そしてなぜ鉄格子越し?
    暗い話なんでしょうか?

  • 期待度♪♪♪♪

    稚拙美を求めて・・・
    今公演は、“アングラキュートな不条理ポップ”とのこと。
    う~~ん、自分の嗅覚を信じて観てみようかと思う。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    史上最高…
    好評だった前回公演をどれだけ凌駕できるか期待です。
    史上最高のロリチキ、史上最高の鈴木玲。
    楽しみです。

  • 独特の世界観
    あらすじを読んでも分かるようで分からない。好みがはっきり分かれそうな気はします。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    【ロリチキ史上最高の脚本】
    若々しさが噴出する前回公演を拝見したが、若者こそが観るべき演劇、と感じた。

    若い人に観てほしいが、【ロリチキ史上最高の脚本】と言われると、高齢者である私も、つい観たくなる(笑)。

  • 期待度♪♪♪♪

    アナーキー
     カオスを生き抜く原動力の一つがアナーキーである。どうせ1度は死ぬのであるから、好き勝手をやって死にたい。これは基本だろう。どうも、日本人の多くは、こんな原初の感情を封印したがる。だから人生がつまらないのだ。やりたきゃやりゃ良いんだ。リスクは当然負うし、バッシング、勘違いの称賛も時にはある。だが、たいていの連中は怖がって寄ってこない。これはこれで痛快なものである。世界征服は兎も角、ある程度限られた時空なら制覇はそれほど難しいことではない。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    痛々しい哲学
    ロリチキの前回公演「始発電車は君の街へ」で見せた長谷川君の今にも決壊しそうな痛々しいまでの憎しみ、悲しみ、愛、それらを包み込むみずみずしい哲学。
    今回もとびっきりの激情を見せてほしい。
    中途半端なものは見たくない。

  • 期待度♪♪♪♪♪

    ロリチキ最高
    初見ですが、劇団最高を体験してみたいです。
    若さのパワーに期待しています!

  • 期待度♪♪♪♪♪

    カオスとエネルギー
    若い劇団ならではのむちゃくちゃなエネルギーを期待する。

このページのQRコードです。

拡大