演劇

劇団ラフエイプ旗揚げ公演

(つるやなんぼくおとぎぞうし)

鶴屋南北御伽艸

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団ラフエイプ旗揚げ公演

鶴屋南北御伽艸

(つるやなんぼくおとぎぞうし)

劇団ラフエイプ

イプセンスタジオ (中板橋新生館スタジオ)(東京都)

2013/09/12 (木) ~ 2013/09/15 (日) 公演終了

上演時間:

あらすじ>>

江戸後期。
ある二つの出来事が世間を騒がせていた。
一つは、歌舞伎の一座に新しい一座が加わる事。
もう一つは、男ばかりを狙った連続殺人事件。
一方、そんな世情は露知らず
家に籠もって台本を書く一人の売れない作家がいた。
彼の名は『鶴屋南北』。
後に数々の名作を...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/09/12 (木) ~ 2013/09/15 (日)
劇場 イプセンスタジオ (中板橋新生館スタジオ)
出演 石鳥孝明(劇団ビタミン大使「ABC」)、上田圭祐、兼平真吾、こんのさおり(集団asif~)、武野内康寛、中山佳大(チームまん〇)、美穂、山田和宏(TeamGoodSpeed)
脚本 三好敬介
演出 三好敬介
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 2,800円
【発売日】
前売り2500円
当日 2800円
サイト

http://laughape.jimdo.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 あらすじ>>

江戸後期。
ある二つの出来事が世間を騒がせていた。
一つは、歌舞伎の一座に新しい一座が加わる事。
もう一つは、男ばかりを狙った連続殺人事件。
一方、そんな世情は露知らず
家に籠もって台本を書く一人の売れない作家がいた。
彼の名は『鶴屋南北』。
後に数々の名作を生み出す大作家となる彼が
一人の女性と出会う時、物語は動き出す……

『この悲劇、喜劇に変えてみせましょう』

※今回のお話は、江戸時代に実在した狂言作家
『鶴屋南北』をモチーフにしたフィクションになります。
まだ大成する前の南北が、その友人『尾上松助』と共に
江戸で起きる事件に巻き込まれていきます。
またモチーフは人物だけではなく
歌舞伎や狂言といったものの世界観、表現が
物語に深く関わってきます。
『小劇場×歌舞伎』
是非とも観に来て下さい、よろしくお願いします!


その他注意事項 受付開始、開場は本番30分前となります。
スタッフ 舞台監督 横川奈保子(Y's factory)
照明 しもだめぐみ
音響 齊藤瑠美子
制作 劇団ラフエイプ

[情報提供] 2013/08/12 13:13 by けーすけ

[最終更新] 2013/09/14 10:36 by けーすけ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー5

ヤマダカズヒロ

ヤマダカズヒロ(0)

体重が減る一方です…

佳大

佳大(0)

役者・俳優 声優 その他(殺陣振り付け)

客演させていただきます!!どうぞ、よしなに!

たけ

たけ(0)

まさかこんな役をやるとは! さて、どんな役かは劇場で...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大