演劇

劇団ユニットラビッツ第11回公演

ラッキー☆アイランド〜 のこされ島奇譚 〜

劇団ユニット・ラビッツ

郡山市民文化センター(福島県)

2013/08/10 (土) ~ 2013/08/11 (日) 公演終了

上演時間:

2013年、テレビプロデューサーのキムラとレポーターのトモミは、震災から復興しようと奮闘する300年の歴史を持つ酒蔵についての取材にやってきた。それは震災直後から継続している取材であり、酒蔵の娘マリやその兄妹との仲も打ち解けていた。

しかし、その日出会ったマリたちは明らかに様子が違って...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/08/10 (土) ~ 2013/08/11 (日)
劇場 郡山市民文化センター
出演 佐々木雅彦、鈴木紀子、竹内亜由美、吉村美千雄、岩田隼
脚本 佐藤茂紀
演出 佐藤茂紀
料金(1枚あたり) 500円 ~ 1,200円
【発売日】2013/07/20
前売1000円、当日1200円、高校生以下500円
サイト

http://www.unitrabbits.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 8月10日(土)19:00 開演 18:30開場
8月11日(日)14:00開演 13:30開場
説明 2013年、テレビプロデューサーのキムラとレポーターのトモミは、震災から復興しようと奮闘する300年の歴史を持つ酒蔵についての取材にやってきた。それは震災直後から継続している取材であり、酒蔵の娘マリやその兄妹との仲も打ち解けていた。

しかし、その日出会ったマリたちは明らかに様子が違っていた。彼女たちは警戒区域内に残してきた酵母菌を取りに来たという。初対面のように対応されるキムラたちは戸惑いを隠せない。だが、戸惑っているのはキムラたちだけではない。マリたちも周囲が普段と見慣れない、空間も時間もねじ曲がったかのような奇妙な世界になっているのに気づく。
そしてそこには一人の見知らぬ男がいた。ベンと名乗ったその男は、絵を描いていた。どうも彼もこの奇妙な世界に漂流してきたらしい。

「ここからどうやって帰ればいい? それよりここはどこなんだ? 今はいつなんだ?」
彼らが探っていくうちに、人々を苦しめる見えない線で結ばれたこの世界が徐々に明らかになっていく。
その他注意事項 Tシャツ(1500円)、台本(500円)を販売します。
スタッフ

[情報提供] 2013/08/04 13:26 by 37

[最終更新] 2013/08/12 08:48 by 37

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大