演劇

劇団天然ぴえろ第7回公演

オーパーツの女

デザイン:紀平悠樹

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団天然ぴえろ第7回公演

オーパーツの女

劇団ハッピータイム

阿佐ヶ谷アートスペース・プロット(東京都)

2013/09/14 (土) ~ 2013/09/16 (月) 公演終了

上演時間:

「別に。過去のことを知る必要はありません。これからの人生を生きればいいだけです」
オカルト雑誌の編集部員・赤間陽子は、2年以上前の記憶を失っていた。しかし彼女は自分の過去を追い求めることはせず、後輩の編集部員・ちなつ、暗く陰険な編集長・白木とともに、雑誌編集の仕事に追われていた。
そんな赤...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/09/14 (土) ~ 2013/09/16 (月)
劇場 阿佐ヶ谷アートスペース・プロット
出演 宮原杏梨、育未るみ、忍守シン、ダサブロー、白井美歩、中島一人、千葉智司
脚本 忍守シン
演出 忍守シン
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,000円
【発売日】2013/08/03
サイト

http://piero.the-ninja.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2013年9月14日(土) 14:00/18:00
2013年9月15日(日) 14:00/18:00
2013年9月16日(月・祝) 12:00/16:00
※開場は開演の30分前です
説明 「別に。過去のことを知る必要はありません。これからの人生を生きればいいだけです」
オカルト雑誌の編集部員・赤間陽子は、2年以上前の記憶を失っていた。しかし彼女は自分の過去を追い求めることはせず、後輩の編集部員・ちなつ、暗く陰険な編集長・白木とともに、雑誌編集の仕事に追われていた。
そんな赤間の前に、彼女の過去を知るという怪しげな人物・黒岩が現れる。
黒岩のトンデモ話に耳を貸さない赤間であったが、一風変わった登場人物とともに物語は意外な方向に進み、赤間の知られざる過去が明らかになっていく。

☆☆☆ 「オーパーツ」とは ☆☆☆
発見された場所や時代と全くそぐわないと考えられる物品を指す。
オーパーツは、考古学上その成立や製造法などが不明とされたり、当時の文明の加工技術や知見では製造が困難であるか、あるいは不可能と考えられる、主に出土品を指す
その他注意事項

劇場は、
  阿佐ヶ谷アートスペースプロット
です。
電話 03-3315-5400
JR中央・総武線 阿佐ヶ谷駅 南口より徒歩12分
 (★阿佐ヶ谷駅から歩くと、ちょっとかかります。南阿佐ヶ谷駅からのほうが近いです!)
東京メトロ丸の内線 南阿佐ヶ谷駅 徒歩7分
東京都杉並区阿佐ヶ谷南1-9-10
 (★少しわかりにくい場所です。劇場のHPの地図もご参照下さい!)
地図 http://artspace-plot.jp/base4.html
スタッフ 【照明】神矢紀子
【音響プラン】忍守シン
【美術】岩井悠人
【技術】濱 直幸
【フライヤーデザイン】紀平悠樹
【制作】劇団天然ぴえろ
【協力】(劇)快心劇

[情報提供] 2013/08/03 01:10 by 忍守シン(しのもり しん)

[最終更新] 2013/09/26 11:05 by 忍守シン(しのもり しん)

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

クロ★

クロ★(43)

スタッフ担当しております。 なかなかの楽しいお芝居で...

ひとり

ひとり(1)

(劇)快心劇の中島一人と申します。本名です。今回、久し...

忍守シン(しのもり しん)

忍守シン(しのもり しん)(591)

役者・俳優 脚本 演出 演出助手 照明 音響 映像 舞台監督 制作 当日運営 宣伝美術 Webサイト

今回、作・演出も担当します。 よろしくお願い致します

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大