演劇

和服美女空間

夜奏

ポかリン記憶舎

高知県立美術館(高知県)

他劇場あり:

2007/11/02 (金) ~ 2007/11/04 (日) 公演終了

上演時間:

ダンスと演劇のボーダーを漂うパフォーマンス・和服美女空間の新作初演!
 
当美術館からの舞台芸術の創造発信を目指すクリエイション事業として、高知出身の演出家・明神慈に委託し、
「ポかリン記憶舎」による演劇とダンスの中間に位置するパフォーマンス公演、和服美女空間シリーズの新作を上演します。...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/11/02 (金) ~ 2007/11/04 (日)
劇場 高知県立美術館
出演 中島美紀、日下部そう、町田カナ、市川梢、松浦和香子、杉村誠子、寺内亜矢子
脚本 明神慈
演出 明神慈
料金(1枚あたり) 1,400円 ~ 2,500円
【発売日】
入場料:一般前売券 2,000円/一般当日券 2,500円(全自由席)

■美術館メンバーシップKoMPal(コムパル)会員 特別先行&割引料金1,900円
受付期間9月21日(金)〜10月31日(水) 受付期間中にお電話でご予約下さい。
・身体障害者手帳・療育手帳・障害者手帳・戦傷病者手帳・被爆者健康手帳所持者とその介護者(1名)は3割引です。
(割引料金前売1,400円/当日1,750円)
・身体障害者割引前売券については、高知県立県民文化ホール、高知県立美術館ミュージアムショップ゚で取り扱います。

★3日(土)18:30〜の回アフタートーク出演者:志賀信夫(舞踊批評家)
サイト

http://www.kochi-bunkazaidan.or.jp/~museum/events2007/pocarine/yasou.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ダンスと演劇のボーダーを漂うパフォーマンス・和服美女空間の新作初演!
 
当美術館からの舞台芸術の創造発信を目指すクリエイション事業として、高知出身の演出家・明神慈に委託し、
「ポかリン記憶舎」による演劇とダンスの中間に位置するパフォーマンス公演、和服美女空間シリーズの新作を上演します。
美術館中庭や、第4展示室・回廊を舞台に、パフォーマーの呼吸、ゆらぎから広がる波紋を幾重にも重ね、
水の中を漂っているような希有な空間があらわれます。2006年、カイロ国際実験演劇祭で最優秀舞台美術賞を受賞した
杉山至らによる高知の素材をふんだんに使った舞台美術にも要注目です。
全国に先がけての初演となるこの機会に、浮遊感あふれるポかリンワールドを是非お楽しみ下さい。
その他注意事項
スタッフ 作・演出   明神慈 
音  楽   木並和彦 
舞台美術  杉山至+鴉屋
オブジェ   浅沼秀治
照  明   木藤歩
舞台監督  寅川英司+鴉屋
音  響   尾林真理
衣裳・メイク 工藤恵子(Atelier ENA)
演出助手  浦壁詔一
写  真   松本典子
A   D   松本賭至
制  作   伊藤佐智子・フラボン

[情報提供] 2007/10/25 19:06 by こりっち管理人

[最終更新] 2010/01/01 03:27 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大