演劇

日本の演劇人を育てるプロジェクト 新進演劇人育成公演

演劇

日本の演劇人を育てるプロジェクト 新進演劇人育成公演

BEAT POPS

Studio Life(スタジオライフ)

ウエストエンドスタジオ(東京都)

2013/09/12 (木) ~ 2013/09/23 (月) 公演終了

上演時間:

17才の道太はアパシー。それは人とコミュニケーションがとれない病気。苦しいのは自分だけではない。たった一人の家族、母も苦しんでいた。その母レイコの41才の誕生日の夜。道太は、壁のポスターから抜け出た60年代のグループサウンズの花形“ザ・キャッツ”の歌手・ポーに連れられて過去へタイムスリップして...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/09/12 (木) ~ 2013/09/23 (月)
劇場 ウエストエンドスタジオ
出演 緒方和也、原田洋二郎、宇佐見輝、鈴木翔音、藤森陽太、若林健吾、神野明人、堀川剛史、鈴木智久、松村㤗一郎、澤井俊輝、仲原裕之、牧島進一、倉本徹、藤原啓児
脚本 倉田淳(StudioLife)
演出 倉田淳(StudioLife)
料金(1枚あたり) 4,300円 ~ 4,300円
【発売日】2013/08/04
全席自由
前売・当日:4,300円
サイト

http://www.gekidankyo.or.jp/performance/2013/2013_007.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 17才の道太はアパシー。それは人とコミュニケーションがとれない病気。苦しいのは自分だけではない。たった一人の家族、母も苦しんでいた。その母レイコの41才の誕生日の夜。道太は、壁のポスターから抜け出た60年代のグループサウンズの花形“ザ・キャッツ”の歌手・ポーに連れられて過去へタイムスリップしていく。そこで見た17才のレイコは、新宿のディスコ「BEAT POPS」でミニスカートを翻し、仲間たちと恋や踊りに夢中になっていた―――
その他注意事項 ※ダブルキャスト
スタッフ ◆LOVEチーム◆
緒方和也、原田洋二郎、宇佐見輝、鈴木翔音、藤森陽太、若林健吾
◆PEACEチーム◆
神野明人、堀川剛史、鈴木智久、松村㤗一郎、澤井俊輝
◆LOVE&PEACE
仲原裕之、牧島進一、倉本徹、藤原啓児


美術:渡邊恵子、照明:森田三郎、音響:竹下亮(Office mt on)、舞台監督:倉本徹、衣裳:竹内陽子、ヘアメイク:二宮ハル、振付:深海絵理子、演出助手:平河夏(Studio Life)、宣伝イラストレーション:宇野亞喜良、宣伝美術:福田真一、プロデューサー:揖斐圭子(Studio Life)

[情報提供] 2013/07/25 02:32 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/10/14 00:45 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大