演劇

モスクワ・モスキート

デザイン:齊藤さち

0 お気に入りチラシにする

演劇

ウラダイコク

シアターKASSAI(東京都)

2013/09/06 (金) ~ 2013/09/08 (日) 公演終了

上演時間:

フョ―ドルの右耳の奥には、彼女のかすれ声が絶えず、しんしんと。

1950年代旧ソ連・モスクワ。
ソビエト赤軍兵士たちの間で、密かに流通していた「肋骨レコード」。
それは、政府が製造する音楽に満足できない若者たちが、追い求めた音だった。

一体「肋骨レコード」とは、何なのか?
そ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/09/06 (金) ~ 2013/09/08 (日)
劇場 シアターKASSAI
出演 江原しおり、扇谷あさ子、雷時雨、池田裕樹、郡司英雄、小原へい太、坂井春翔、佐藤あいね、佐藤夕夏、下田美緒、しろ。、寺島八雲、マツダユキコ、松山聖一、吉村きりを
脚本 如月せいいちろー
演出 如月せいいちろー
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,000円
【発売日】2013/07/10
前売り2500演、当日3000演
サイト

http://www.uradaikoku.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9月6日(金)19:00
9月7日(土)14:00/19:00
9月8日(日)13:00/17:00
説明 フョ―ドルの右耳の奥には、彼女のかすれ声が絶えず、しんしんと。

1950年代旧ソ連・モスクワ。
ソビエト赤軍兵士たちの間で、密かに流通していた「肋骨レコード」。
それは、政府が製造する音楽に満足できない若者たちが、追い求めた音だった。

一体「肋骨レコード」とは、何なのか?
そこに刻まれていたのは、どんな音だったのだろうか?
 
ウラダイコクが、2013年秋にお贈りする
「全力で軋むヤツラと、微力にホッタラカス焦燥感」。

蚊が。飛ぶ。
そして、凍土を渡りそこなう物語。
その他注意事項
スタッフ 【舞台監督】松井朝香、【照明】早川和行、【音響】福西理佳、【スチール】鈴木淳
【宣伝美術】齋藤さち
【劇中映像製作】久保田敏男(影乃造)
【映像OP】栗原拓也
【ビデオ撮影】影乃造 【WEB】けんじゅー(w-O.k.)
【当日運営】榎本早
【協力】小林彩乃

[情報提供] 2013/07/04 01:39 by しおり

[最終更新] 2013/09/09 14:25 by しおり

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー10

ぐんじ

ぐんじ(0)

役者枠です。

ムラベツ

ムラベツ(0)

初参加でございます!よろしくでーす!!

kisaragi_seiichiro-

kisaragi_seiichiro-(0)

役者・俳優 脚本 演出 演出助手 美術 舞台監督 制作 当日運営 宣伝美術

脚本と演出を担当している如月せいいちろーです! 19...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大