新国立劇場

新国立劇場 オペラ劇場(東京都)

2013/07/10 (水) ~ 2013/07/17 (水) 公演終了

上演時間:

ネモリーノが登場と同時にアディーナへの憧れと切ない思いを歌います。純朴なネモリーノのキャラクターと、オペラ『愛の妙薬』の魅力である声の美しさを幕開けから存分に味わえる名曲です。


ベルコーレとアディーナの結婚式が盛大に行われる中、アディーナが余興としてドゥルカマーラと一緒に芝居...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/07/10 (水) ~ 2013/07/17 (水)
劇場 新国立劇場 オペラ劇場
出演 高橋薫子、光岡暁恵、村上敏明、大槻孝志、成田博之、与那城敬、鹿野由之、久保田真澄、九嶋香奈枝、三宅理恵
作曲 ドニゼッティ
演出 チェーザレ・リエヴィ
料金(1枚あたり) 2,100円 ~ 2,100円
【発売日】
[料金]
高校生及び引率教員 2,100円(プログラム付き)

[学校団体のお申し込み・お問い合わせ]
募集要項をダウンロードし、申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXにてお申込みください。
TEL.03-5352-5745 鑑賞教室係まで。
サイト

http://www.nntt.jac.go.jp/opera/h25highschool/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月10日(水)1:00開演
7月11日(木)1:00開演
7月12日(金)1:00開演
7月13日(土)1:00開演
7月16日(火)1:00開演
7月17日(水)1:00開演
説明 ネモリーノが登場と同時にアディーナへの憧れと切ない思いを歌います。純朴なネモリーノのキャラクターと、オペラ『愛の妙薬』の魅力である声の美しさを幕開けから存分に味わえる名曲です。


ベルコーレとアディーナの結婚式が盛大に行われる中、アディーナが余興としてドゥルカマーラと一緒に芝居を演じます。女船頭に扮したアディーナを金に物を言わせて議員役のドゥルカマーラが口説こうとしますが、アディーナは「お金持ちより愛する人が大事」と取りあいません。可愛らしい曲調にのせたコミカルな曲ですが、後にアディーナがネモリーノを選ぶことになる伏線にもなる重要な曲です。


このオペラ最大の聴きどころ。単独でも演奏されることの多い名曲。自分の思いが通じ涙を流したアディーナの姿を見たネモリーノが「人知れぬ涙が彼女の目に浮かんだ。あの人は僕を愛している。僕はもう何もいらない!」と喜びを歌いあげます。弦楽器のピツィカート、ハープの分散和音がこぼれ落ちる涙を象徴するように伴奏するなか、哀切なメロディを歌うテノール屈指の名曲です。
その他注意事項
スタッフ 【指 揮】 城谷正博
【演 出】 チェーザレ・リエヴィ
【合 唱】 新国立劇場合唱団
【管弦楽】 東京フィルハーモニー交響楽団

[情報提供] 2013/06/25 03:51 by CoRich案内人

[最終更新] 2013/06/25 03:53 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大