プロデュースユニット四方八方

萬劇場(東京都)

2013/08/28 (水) ~ 2013/09/01 (日) 公演終了

上演時間:

去年、PU四方八方のプロデュース公演を一区切りにして、劇団5454の公演を二回終えました。たった一年間ですが、決まった仲間との繰り返しのインプットアウトプットで感覚も少し変わりました。

レベルアップを目論みがむしゃらに作品を作っていたPU四方八方で、もう少し地に足をつけた公演を打ちたくな...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/08/28 (水) ~ 2013/09/01 (日)
劇場 萬劇場
出演 板橋廉平、苅羽悠、小島啓寿、榊木並、佐瀬恭代、佐藤未央、島野温枝、なな瀬、堀江あや子、村尾俊明、山岡竜弘、山口麻未
脚本 春陽漁介
演出 春陽漁介
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,500円
【発売日】2013/07/06
【一般】
前売り:3000円 当日:3500円
【割引】
学生:2800円(当日、受付にて学生証提示/前売りのみ)
グループ:2500円(3名様以上のご予約/前売りのみ)
サイト

http://4484.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2013年8月
28日(水) 19:30
29日(木) 19:30
30日(金) 14:00★/19:30
31日(土) 13:00/18:00
9月
1日(日) 13:00/18:00

※受付は開演の1時間前から。開場は開演の30分前から。
説明 去年、PU四方八方のプロデュース公演を一区切りにして、劇団5454の公演を二回終えました。たった一年間ですが、決まった仲間との繰り返しのインプットアウトプットで感覚も少し変わりました。

レベルアップを目論みがむしゃらに作品を作っていたPU四方八方で、もう少し地に足をつけた公演を打ちたくなって、久しぶりに動き出します。

PU四方八方の第九回公演は、田舎の古民家に住む妖怪へのインタビューが始まり。

現代の僕らが欲してる楽しさだったり、日々抱える弱さだったりを妖怪を通して作品にします。

ファンタジーだけどリアルな夏のお話。ご期待下さい。
--春陽漁介
その他注意事項 ◆開演時間直前のご来場及び、開演時間を過ぎますと、券面記載とは別のお席にご案内する場合がございます。お時間には余裕を持ってご来場下さい。
◆開演後ご入場の場合、演出効果の都合上、一時ご入場をお待ち頂く場合がございます。
◆未就学児の入場はお断りさせて頂いております。予めご了承下さい。
スタッフ 脚本・演出*春陽漁介(PU4484/劇団5454)
演出助手 *板部文(劇団5454)
舞台監督 *鈴木拓
音 響  *ひのだい
照 明  *勝政樹
美 術  *板部文(劇団5454)
音 楽  *Shinichiro Ozawa
宣伝美術 *Bumper inc.
制 作  *金子丘仁慧(PU4484/劇団5454)/柳原真咲(PU4484/劇団5454)/渡辺早紀(劇団5454)

[情報提供] 2013/06/24 18:52 by くにえ

[最終更新] 2013/09/03 11:13 by くにえ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー11

masaki

masaki(0)

制作/劇場でお待ちしております!

佐瀬恭代

佐瀬恭代(0)

役者・俳優

夏の終わりにぴったりな作品です。 劇場でお待ちしてお...

ぬくえ

ぬくえ(0)

これから宜しくお願い致します。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大