演劇

あなたは誰かのために、誰かがあなたのために

サークル

デザイン:第一梶山製作所

0 お気に入りチラシにする

演劇

サークル

あなたは誰かのために、誰かがあなたのために

劇団光希

シアターKASSAI(東京都)

2013/08/21 (水) ~ 2013/08/25 (日) 公演終了

上演時間:

 時は、昭和36年…日本がまだ若くがむしゃらだったあの頃、とある炭鉱町での物語。
~「男はそれくらいがちょうどいいんじゃないの。
馬鹿正直に笑って泣いて喧嘩して、炎の燃えるがごとく本気で生きる。
まあそれが炭鉱の男ってもんだよ」~
男が男らしく、女は女らしく、人が愛し合って、夢中で生き...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

劇団光希第18回公演『サークル』
~私は誰かのために、あなたが誰かのために~
2013年8月 シアターKASSAI
バディパーカッションシーン

公演詳細

期間 2013/08/21 (水) ~ 2013/08/25 (日)
劇場 シアターKASSAI
出演 梶山潤也、森下知香、平山和宏、大沢祐貴、棚橋歩、田口和、村松幸、杏奈、神月叶、赤坂茉莉華(コントロール)、浅井透麻、音無ミ弥
脚本 平山和宏
演出 たか山たか
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,500円
【発売日】2013/06/20
前売 3000円
当日 3500円
小中学生 2000円
ペアチケット 5500円
*全席自由・日時指定なし
♡平日昼特別鑑賞券!
(23日昼13:30の回のみ、2500円でご入場できます)
♡リピーター割引
半券をお持ちいただいた方は、1000円でご入場できます!
サイト

http://www.geocities.jp/gekidankouki/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 8月21日(水) 19:00
8月22日(木) 19:00
8月23日(金) 13:30/19:00
8月24日(土) 13:30/19:00
8月25日(日) 13:30
*開場は開演の30分前
説明  時は、昭和36年…日本がまだ若くがむしゃらだったあの頃、とある炭鉱町での物語。
~「男はそれくらいがちょうどいいんじゃないの。
馬鹿正直に笑って泣いて喧嘩して、炎の燃えるがごとく本気で生きる。
まあそれが炭鉱の男ってもんだよ」~
男が男らしく、女は女らしく、人が愛し合って、夢中で生きていた、超アナログ(?)の世界!
奇をてらわず、何の仕掛けのなく、ただひたすらアツくるしく! 
まさに光希の原点!?

…いまどき、こういうのどうなの?(笑)…まあ、一つくらいこんな劇団があってもいいじゃない?
 2013年夏、光希が贈る「いのちと後悔とあすへの希望」の物語です!
 ストーリー等はまた追ってご紹介いたします。
その他注意事項 お盆明けの暑苦しい時期、どうぞお気をつけてお越しください。
スタッフ ☆Staff
統括プロデューサー:竹下宮子
舞台監督:和み庵
照明:榊原大輔
音響:伊藤一巳
宣伝美術:第一梶山製作所
制作協力:国光子
製作:劇団光希

[情報提供] 2013/06/17 10:21 by みかん

[最終更新] 2014/06/10 11:09 by みかん

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

ヒロ

ヒロ(0)

宜しくお願いします!

みかん

みかん(33)

役者・俳優 脚本 演出 制作 当日運営 宣伝美術 Webサイト

炭坑町の女。熱い思いをみなさまに届けたい!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大