meyou/neutral 『次のページをめくる。』

0 お気に入りチラシにする

NEUTRAL

FOLK old book store(大阪府)

2013/07/29 (月) ~ 2013/08/03 (土) 公演終了

上演時間:

その人は、いつも電車の中で本を読んでいた。ただそれだけの、朝の風景の一部だった。
ある日、読んでいるページが目に入った。そこには、思いもよらない文章があった。
驚いて、そっとその人の顔を見た。いつもと変わらない、静かな表情をしていた。

読んでいる本のページから、隠されていた精神の一部...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2013/07/29 (月) ~ 2013/08/03 (土)
劇場 FOLK old book store
出演 松本茜、諏訪いつみ、大沢秋生、上原日呂(月曜劇団)、武田暁(魚灯)
脚本
演出
料金(1枚あたり) 2,300円 ~ 2,300円
【発売日】
前売・当日とも2,300円
※全席自由席・1ドリンク付
サイト

http://m-n.sakuraweb.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月29日(月) 20:00
7月30日(火) 20:00
7月31日(水) 16:00/20:00
8月 1日(木) 休演日
8月 2日(金) 20:00
8月 3日(土) 13:00/17:00
※各回客席は20名限定
  開場は開演の30分前
説明 その人は、いつも電車の中で本を読んでいた。ただそれだけの、朝の風景の一部だった。
ある日、読んでいるページが目に入った。そこには、思いもよらない文章があった。
驚いて、そっとその人の顔を見た。いつもと変わらない、静かな表情をしていた。

読んでいる本のページから、隠されていた精神の一部が露呈する。
誰かの部屋に行くと、本棚に並ぶ本の背表紙にドキドキする。
本は、その人の秘密を解くカギなのかも知れない。

だとすれば、古書店とは一体どういう場所だろう。
誰かの本棚にあった本が、集まってくる。
開かれる時を待っている、誰かの秘密達。

ページをめくることは、秘密の扉を開くことなのか。

人々の秘密が、ひっそりと咲き乱れる空間、FOLK old book store 。
そんな魅力的な場所で、ミーユとニュートラルが、新作を上演します。
本をめぐる冒険はきっと、他者の脳内をめぐる冒険になる気がしています。

夏のひととき、古本屋さんでお会いしましょう。
 
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2013/05/27 03:50 by neutral

[最終更新] 2013/08/14 13:56 by neutral

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

takara

takara(0)

役者・俳優 ダンサー

nutralさんとの合同公演です。 1つの作品を合同...

pichon

pichon(0)

お手伝いしています!

neutral

neutral(0)

朗読&ダンスの meyou さんと、共同制作で新作を立...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大